画像: 海抜250mから“東京の秋”を見渡す「天空のパノラマラウンジ」がオープン

海抜250mから“東京の秋”を見渡す「天空のパノラマラウンジ」がオープン

2015年9月28日(月)~11月1日(日)、六本木ヒルズ展望台「東京シティビュー」に、期間限定で「Tokyo City View Lounge」が登場する。
海抜250mに位置する森タワー52Fの展望フロアからは、東京の街を一望することができるが、今回はここに「読書の秋・芸術の秋・食欲の秋」を堪能できる特別ラウンジを設置。
・芸術の秋「Photo Lounge」
写真家の荒谷良一氏が、東京シティビューから撮影した様々な表情の写真を展示するほか、フォトコンテストも開催。
・読書の秋「Book Lounge」
「BOOK TRUCK」をプロデュースする三田修平氏が選ぶ、「東京」をテーマにした約300冊の本が並ぶラウンジで、思う存分読書にふける!
・食欲の秋「Champagne Lounge」
シャンパーニュを片手に眺望を楽しめる、大人のスペース「ルイナール シャンパーニュ ラウンジ」が出現。
このほか9月27日(日)19時からは、天文の専門家の解説とともに月を愛でる「中秋の名月 観月会」も開催されるなど、ロマンティックな企画が満載。
感性を刺激する参加型イベントで、知性と美しさに磨きをかければ、ますます魅力的な女性になれそう!
この秋はボーイフレンドや女友達と一緒に、秋ならではのインテリジェンスを追求してみては?
六本木ヒルズ 東京シティビュー
http://www.roppongihills.com/tcv/jp/
・イベント(まとめ)

isuta.jp
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.