画像: 新米とごはんのお供を楽しむ「アコメヤ食堂」が1日限定で開店

新米とごはんのお供を楽しむ「アコメヤ食堂」が1日限定で開店

“お米”を中心に、全国各地から厳選したさまざまな種類の食材や雑貨を集めたライフスタイルショップ「アコメヤ トウキョウ」にて、“新米祭り”が開催される。
今年の新米祭りフェアでは、“新米をおいしく味わう”をテーマに、「AKOMEYA食堂」が1日限定でオープン!
当日は、「ごはんのおとも The OTOMO recipe book」の著者である料理研究家の満留邦子氏とコラボレートした、“新米で味わう三種類の限定メニュー”が楽しめるという。
今回登場するメニューは...
・新米で味わう手づくりお供膳
10種類以上の手づくりお供の中から、好みのものを3品チョイスして、新米とのマリアージュを楽しむセット。
・AKOMEYA特選!新米たまごかけごはん
新米と新鮮なたまごに、いわし削り、ごま油を加えた極上たまごかけごはん。
醤油、白だし、煎り酒を加えた味付けはお好みで。
・新米そぼろ丼
ごはんがすすむ“そぼろ”も、キーマカレー、ジャジャン、ビビンバの、3種類のパンチの効いたメニューからひとつ選べる。
このイベントに参加するには、事前にチケットの購入が必要。
現在、チケット購入サイトまたは店頭にて、各メニュー(全品500円)の購入券を販売中で、なくなり次第終了となるのでお早めに。
今年の新米をカジュアルにおいしくいただける、1日だけの「AKOMEYA食堂」。
お茶碗片手にスタンディング...というスタイルも、せっかちな江戸っ子らしくてなかなか粋かも!?
AKOMEYA食堂
開催日時:11月7日(土)11:30~18:00(ラストオーダーは17:45)
食事チケット代:500円
開催場所:東京都中央区銀座2-2-6 AKOMEYA TOKYO 3F
電話:03-6758-0270
http://www.akomeya.jp/
チケット購入サイト
http://akomeya-event20151107.peatix.com/
・フード(まとめ)

isuta.jp
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.