画像: 「タイ・バンコク ワットアルンの夜景が見れるレストラン sala restaurant」

「タイ・バンコク ワットアルンの夜景が見れるレストラン sala restaurant」

店内から、またはテラスシートからワット・アルン宮殿を眺めながら食事を楽しめるレストランへ行ってきました。
ちょうどワット・アルンとはチャオプラヤー川を挟んだ対岸になります。
今回のタイツアーでは観光地が組み込まれていなかったので、私にとっては興奮の時間でした!!
このメンバーでしかできない旅優先で、観光地はまた次回。
しかしやっぱアガるよ。
ずーっとガラス越しにこんなステキなワットアルン。
川には様々な船が行き交います。
回収中の姿が見れるとは、これまた珍しい!次回はキレイな姿で私の前に現れておくれ。
さてこのレストラン、sala restaurant(サラ レストラン)。
店舗と川の間にテラス席、また最上階には空に抜けたルーフトップバーがあり、素晴らしく使えるレストラン。
そして実は、17室の部屋を持つ、プチホテルでもあります。
1階はキッチンと奥に続くテラスへの通り道。
レストランは2階で、ちょうど目線の高さに美しい建築物が見えるという。
料理も次々運ばれてきましたー。
ドリンクオーダー。
ビールには氷、レモングラスの甘いお茶や炭酸水などなど。
軽い味わいのドリンクが、タイの料理には合う気がするわ。
お料理がどんどん運ばれてくる。
タイのお店はドンドンドン、とテーブルに料理が出てきて気持ちがぐんぐん上がりますね。
日本の一品ずつっていうのもいいけどね。
そんなことしてたら、黒猫がやってきてお客さんと戯れてる。
「アレ、ここの飼い猫?」なんて話してたらお店の人がスッと脇を抱え込んで運んでった(笑)
2階まで勝手に上がってきてたみたいですね。
プーパッポンカリー。
絡み具合が絶妙。
濃厚さもあっておいしいです。
タイ・イサーン料理だったかな。
食事も落ち着いてきて、ルーフトップバーへ。
きれーに見える!
ライティングで足場の中のワットアルンのほんとの形を表しているみたい。
バーもいい雰囲気です。
王宮が見えるー
デザートにはそろそろお決まりになってきた?
マンゴーと甘いごはん。カオニャオマムアン。
こちらは、ココナッツミルクに、み、みどり色の・・・。ふふふ
ディルマの紅茶。
おいしかったです!
ロケーションも良く宿泊も出来て、ここは要チェックですよ。
・タイ・バンコク 行ってきました
・Baan Restaurant (バーン レストラン)
・センタラ グランドホテル お部屋
・センタラ グランドホテル プールバー
・タイ75県が集まる展示会見学
・農民市場見学1
・農民市場見学2
・ワットアルンの夜景が見れるレストラン sala restaurant

love.exblog.jp
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.