2016年3月2日。伝統を受け継いだデザインのピュアスポーツカー、新型「911 R」の予約受注が開始されています。価格は2629万円(消費税込)!(Wow)。なんと991台の限定販売だそうです(にくいね、ポルくん!)。

911といえば、ターボ、という方も多いと思います。そのターボのフルパワーを受け止める脚として、四駆化もどんどん進んでいます。しかし、本来のNA(自然吸気)エンジンと、トラクションを生かすリアドライブこそが911、というマニアもいるのも事実。

そこで伝統の後輪駆動、マニュアル・トランスミッションのみ。1967年に発表されたホモロゲーションモデルである初代911Rを、現代に蘇らせたのが新型2016年「911R」なんです。
今の時代に敢えてのこの古いパッケージを採用し、しかも最新のスポーツカーとして恥じない走りを実現するポルシェの技術力、やはり恐るべしです。

画像: A confirmed purist. 991台の限定モデル。 単なるスポーツカーではなく、 それをはるかに超える存在。他とは違うRの称号を持ち、 視線を釘付けにする911。たとえ1週間が忙しく過ぎても、日曜には早朝から行動へ駆り立てます。 4.0リッター水平対向6気筒自然吸気エンジン 6速GTスポーツマニュアルトランスミッション 軽量設計 1967年のデザインを踏襲 http://www.porsche.com/microsite/911-r/japan.aspx#home

A confirmed purist.
991台の限定モデル。
単なるスポーツカーではなく、 それをはるかに超える存在。他とは違うRの称号を持ち、 視線を釘付けにする911。たとえ1週間が忙しく過ぎても、日曜には早朝から行動へ駆り立てます。
4.0リッター水平対向6気筒自然吸気エンジン
6速GTスポーツマニュアルトランスミッション
軽量設計
1967年のデザインを踏襲

http://www.porsche.com/microsite/911-r/japan.aspx#home

最高出力はなんと500ps。4リッター水平対向自然吸気エンジンに、6速マニュアルスポーツトランスミッション。こんなおっそろしい車を運転できんの??と思っちゃいます。
でも、この911Rを振り回すテクを持ってこそのオトコ。こいつに乗ることこそがロックなのさ、とポルシェはファンを挑発するのです。

乗りたい?挑発に乗りたい?
乗りたいですよね!

画像: Ready to Rock. The new 911 R. www.youtube.com

Ready to Rock. The new 911 R.

www.youtube.com

ついでにしつもんw

あなたなら(予算に上限がないとして)どのポルシェを買いますか???

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.