フェラーリが創業40周年を記念して制作した、スーパーカー、F40。
フェラーリ好きの方や所有者の方が、「一番好きなマシンはF40!」と話す場面をよく見かけます。
どうして?

画像: Ferrari・F40 rrevit.files.wordpress.com

Ferrari・F40

rrevit.files.wordpress.com

ただただ、かっこいいから。

画像: Ferrari・F40 cloudlakes.com

Ferrari・F40

cloudlakes.com

というのは、私の意見ですが、 「フェラーリ創始者のエンツォ・フェラーリ生涯最後の作品」、「V8ツインターボ、発売当初世界最速、公称最高速度が初めて320km/hを超えた市販車」、「市販車であるにも関わらず、レーサー達がサーキットでも乗りたくない…と嘆くような過激すぎるセッティング」 などなど、胸がときめく文章がたくさん出てくるのですが、実際に見ると、 ただただ「かっこいいから」 に落ち着くと思います。

画像: Ferrari・F40 www.google.co.jp

Ferrari・F40

www.google.co.jp

シンプルすぎる内装に驚愕せよ!

画像: Ferrari・F40 bestcarmag.com

Ferrari・F40

bestcarmag.com

シンプル!F40にはABS無し、ブレーキやステアリングにパワーアシスト無しです。これで485馬力。ちょっとぞっとしますね。

美しい走行姿をご覧あれ!

フェラーリ・599GTBフィオラノ(日本では599とだけ呼ばれています)のオフィシャルビデオ。
荒野にある道路を颯爽と走り抜ける599GTB、その先には、悠然と599GTBを待ち受けるF40が。

画像1: www.youtube.com

www.youtube.com

599GTBはステアリング横のパドルシフトでシフトチェンジ。

画像2: www.youtube.com

www.youtube.com

F40はシフトレバーでシフトチェンジ。
映画「ワイルドスピード」が好きな方は絶対こっちですね。

画像3: www.youtube.com

www.youtube.com

こちらの動画、599GTBのオフィシャルビデオであるにも関わらず、寄せられているコメントは、 「赤いF40のほうが美しい!」、「僕はF40のほうが欲しい!」、「いや、F40が真のフェラーリだ!」、「誰もF40に勝つことは出来ない…。誰も!」 などと、F40推しの声が多数。もちろん599GTBも素晴らしいクルマですが、F40の人気はやはり強しです。

画像: Duel for the Crown - 599 GTB Fiorano official video www.youtube.com

Duel for the Crown - 599 GTB Fiorano official video

www.youtube.com

F40のエンジンが奏でる甲高い咆哮に癒されて!

そして、F40のエンジンが奏でる甲高い咆哮。10秒くらいから、癒されてください。リトラクタブルライトが開くところも見られます!

画像: フェラーリ F40 エンジンスタート (start the engine of Ferrari F40) www.youtube.com

フェラーリ F40 エンジンスタート (start the engine of Ferrari F40)

www.youtube.com

こちらは実際の走行の際の音。ちょっと低く聞こえますね。実際はもっとカーン!という感じの音です。

画像: Ferrari F40 in Action: Burnout and awesome Backfire Sound! www.youtube.com

Ferrari F40 in Action: Burnout and awesome Backfire Sound!

www.youtube.com

20秒くらいから、ギャラリーのために踏んでくれたようですが、ちょっと滑ってる…。
F40は 485馬力で車両重量1100kg という恐ろしいクルマなので、ちょっと踏むとすぐ滑り、スピンしちゃいます

多くのフェラーリファン、クルマ好きの憧れのスーパーカー、F40。果たしてこのマシンを超えるフェラーリは登場するのでしょうか?

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.