木村友栄プロが、アマチュアゴルファーのお悩みをワンポイントでわかりやすくレッスンしてくれる企画。今回はつま先下がりのショットが苦手なゴルファーの登場です。
画像: 木村 友栄(きむら ともはる) 通称:キムトモ。1976年生まれ。日大ゴルフ部出身。日本学生選手権優勝。現在は、ツアーに挑戦しながらニュー南総GCでレッスン活動も行っています!

木村 友栄(きむら ともはる)
通称:キムトモ。1976年生まれ。日大ゴルフ部出身。日本学生選手権優勝。現在は、ツアーに挑戦しながらニュー南総GCでレッスン活動も行っています!

画像: 【動画】つま先下がりは、ひざを曲げて「ハンドダウン」で構えよう

今回のお悩みさんはつま先下がりのショットが苦手だという相島章人さん。早速、お悩みをキムトモのレッスンで解決!

今回のポイント「ひざを深く曲げてハンドダウン」

つま先下がりからのショットでは、ボールが平らなライより低い位置にあります。その分だけひざを深く曲げ、ハンドダウンで構えることがポイントになります。

もう一つのポイントは、大き目の番手を選ぶこと。平地から打つときよりもひとつ大きな番手を選ぶことで、大振りによるミスを防ぐことができるんです。

画像: 足下より低いボールの位置に対してひざを曲げてハンドダウンで構える。右の構えのほうがナイスショットが出そうですよね?

足下より低いボールの位置に対してひざを曲げてハンドダウンで構える。右の構えのほうがナイスショットが出そうですよね?

詳しくは動画をチェック!

画像: つま先下がりのショットはひざを深く曲げてハンドダウン「キムトモのわかりました」 www.youtube.com

つま先下がりのショットはひざを深く曲げてハンドダウン「キムトモのわかりました」

www.youtube.com
画像: GOLFDIGESTTV www.youtube.com

GOLFDIGESTTV

www.youtube.com
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.