「キックの神様が作り上げた最高傑作」那須川天心が、昨年末の2連戦に続いてMMAでRIZIN登場! イタリアのストライカー、フランチェスコ・ギリオッティを迎え撃つ。

1R、那須川の強烈な左ローでギリオッティが後退。さらに左ハイを効かせて左ストレートをヒットさせるとギリオッティはダウン。那須川が秒殺勝利をおさめた。

画像1: 「キックの神様が作り上げた最高傑作」那須川天心が、昨年末の2連戦に続いてMMAでRIZIN登場! イタリアのストライカー、フランチェスコ・ギリオッティを迎え撃つ。
画像2: 「キックの神様が作り上げた最高傑作」那須川天心が、昨年末の2連戦に続いてMMAでRIZIN登場! イタリアのストライカー、フランチェスコ・ギリオッティを迎え撃つ。
画像3: 「キックの神様が作り上げた最高傑作」那須川天心が、昨年末の2連戦に続いてMMAでRIZIN登場! イタリアのストライカー、フランチェスコ・ギリオッティを迎え撃つ。

試合後、那須川は「こんばんは! こんなに早く終わると思わなくて…。今回もMMAルールということでがんばって練習してきました。打撃が勝つことがベストだと思っていて、それが実行できたのでよかったです。僕は打撃の選手なのでこれからも打撃で倒していくのが皆さんも見たいものだと思うので、皆さんの期待に応えて格闘技を盛り上げていきたいと思っています。今日は皆さん、応援ありがとうございました!」と殊勝なマイクアピールをしてリングを後にした。

画像4: 「キックの神様が作り上げた最高傑作」那須川天心が、昨年末の2連戦に続いてMMAでRIZIN登場! イタリアのストライカー、フランチェスコ・ギリオッティを迎え撃つ。
画像5: 「キックの神様が作り上げた最高傑作」那須川天心が、昨年末の2連戦に続いてMMAでRIZIN登場! イタリアのストライカー、フランチェスコ・ギリオッティを迎え撃つ。
画像6: 「キックの神様が作り上げた最高傑作」那須川天心が、昨年末の2連戦に続いてMMAでRIZIN登場! イタリアのストライカー、フランチェスコ・ギリオッティを迎え撃つ。

那須川天心 試合後インタビュー

──試合の感想をお願いします。

那須川 次の試合も決まっていることもあって早く倒そうと思っていて、巧くハマって、闘い方としては良かったかなと思います。

──思っている通りでしたか?

那須川 相手をコントロールできたので良かったんですけど、もっといろんな技を見せたかったなというのがあるんですけど、また次観たいと思わせるような試合ができたので良かったです。

──ここまでMMAは3戦やって、すべてインパクトのある勝ち方ですけど、さらに目標が高まった感じですか?

那須川 そうですね。まだまだやることはいっぱいあるかなというのは感じましたね。

──今日は革ジャンのガウンでしたけど。

那須川 観ていてどうですかね?(笑)。

──バッチリ決まっていました。

那須川 今回作ってもらって、試合の時だけではもったいないなと思っているので私服でも着たいなというのもあるんですけど、バッチリ決まっていて良かったです。

──将来に向けて、今度の試合は何があるか知らないですけど、これからRIZINでも試合をやっていただけるのでしょうか?

那須川 出たいですね。ただ、キックボクシングの試合を観てもらいたいというのもあるので、RIZINでキックボクシングの試合を組んでもらえるならもっとおもしろい試合をする自信があります。

──試合後にRISEのアピールもありましたけど、やはり本分はキックという意識があるんですか?

那須川 昔からやってきたことなので、しっかり立ち技を極めてから、強い選手もいっぱいいるので、その人たちを倒していかないと。まず5月の試合も決まってますけど、それもまず勝ちたいと思っています。

──初めて見た横浜アリーナの景色はいかがでしたか?

那須川 入場がとにかく気分が良かったですね。大きければ大きいほどモチベーションも上がるので、いい経験になりました。

──テレビ欄にもでかでかと那須川天心の名前が出て、大きく取り上げられると思うんですけど、キックボクシングをどんどん盛り上げて、広めていきたいというお気持ちの那須川選手にとって、打撃で仕留められたのは大きかったんじゃないですか?

那須川 僕が得意なのは打撃なので、打撃で決めると常に意識しています。それにお客さんが見たいのは倒し合いだと思うので、打撃で決めることで会場を、格闘技を盛り上げることもできるし、人気を上げる近道にもなるのかなというのを示せたと思います。

画像: 那須川天心 試合後インタビュー

フランチェスコ・ギリオッティ 試合後インタビュー

──試合の感想をお願いします。

ギリオッティ 元々強い選手であることはわかっていたんですけど、まさかここまで強い選手だとは……という印象です。本当に非常に強い選手でした。本来ならもっといい試合をしたいと思ったんですが、私自身もガッカリしています。ただ、勝つ日もあれば負ける日もあるということですね。

──今まで体験したことのないパンチでしたか?

ギリオッティ あまりの速さに自分に何が起こっているかわからない状態でしたね。

──RIZINという舞台はどういう舞台でした?

ギリオッティ 非常に大きなショーだと思います。

──もう一度挑戦する機会を与えられたらどうでしょう?

ギリオッティ もちろんやりたいと思います。そんな機会をいただければうれしいなと思います。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.