2015年「全米女子オープン」「日本女子オープン」を制して大ブレイク。現在、世界ランキング4位のチョン・インジ。ファンクラブには3000人の会員をもつなど、通算5勝の実力ながら可愛らしいルックスで圧倒的な人気を誇る。そんな彼女の強さはどこにあるのか。インジに単独インタビューを決行した。

「楽しくプレー」することで、自ずとスコアがついてくる

インジは、2017年から契約した日本のアパレルブランド「アンパスィ」の撮影で来日。そこで色々と話を聞いてきた。

GD:ツアーで戦うときに大切にしていることは?

インジ:それは、「楽しくプレーをする」ことです。そのために選手と友達になってプレーがしやすい環境を作ります。そうすれば自然とスコアがついてくると思っています。

インジは、2015年ワールドレディスサロンパスカップで、日本ツアー初出場でのメジャー制覇。同年10月日本女子オープンも制覇。2016年は日本女子オープン連覇をかけていたが、4位として畑岡奈紗に王座を譲った。

画像: 写真は2015年日本女子オープン優勝時

写真は2015年日本女子オープン優勝時

GD:また日本でプレーしたいですか?

インジ:もちろん、そう思っています。日本の選手たちやギャラリーのみなさんと仲良くなって楽しいプレーができればいいなと思っています。

画像: 世界ランキング4位 チョン・インジに単独インタビュー! youtu.be

世界ランキング4位 チョン・インジに単独インタビュー!

youtu.be

2017年は3月のバンク・オブ・ホープ ファウンダーズカップで2位、4月のロッテ選手権で2位と、優勝はないものの好調なインジ。次、日本でプレーする姿を見る日が今から楽しみだ。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.