アフリカ系女性監督として初めて『グローリー/明日への行進』でゴールデングローブ賞監督賞およびアカデミー賞作品賞にノミネートされたエイヴァ・デュヴァーネイ監督の新作『A Wrinkle in Time』の初海外予告が公開された。

原作はマデレイン・レングルによる小説『A Wrinkle in Time (邦題:五次元世界のぼうけん)』。
普通の女の子メグが超能力を持った仲間と行方不明になった父を探す旅に出て悪に立ち向かう中で、勇気や友情、愛を学ぶんで行くというSFファンタジー作品。

公開された海外ビジュアル第1弾

画像: twitter.com
twitter.com

出演はオプラ・ウィンフリー、リース・ウィザースプーン、ミンディ・カリング、クリス・パイン
、ググ・バサ=ロー、ザック・ガリフィアナキスなど。

ディズニー映画だけに前作『グローリー/明日への行進』の予算2000万ドルから一気に100ミリオンドルすなわち100億以上の予算を投じられた映画を制作しているエイヴァ・デュヴァーネイ監督。

その期待に応えるように、予告だけ見るとかなりのその不可思議な世界を映像化していそうで、期待大です!

画像: A Wrinkle In Time Official US Teaser Trailer youtu.be

A Wrinkle In Time Official US Teaser Trailer

youtu.be

2018年3月9日全米公開!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.