ダイハツ工業は、小型乗用車「ブーン」に、スポーティなエクステリアを表現するアクセサリーパーツのパッケージ商品「スポルザ リミテッド パッケージ」を設定して発売した。

ダイハツ往年のホットハッチをイメージ

このアクセサリーパッケージは、ブーンの上級グレードである「ブーン シルク」に設定される。
2017年1月の東京オートサロンでは、ダイハツはブーンなどをベースに、ダイハツ往年のホットハッチ(シャレード・デトマソ、TR-XXなど)の要素を織り込んだコンセプトカー「SPORZA(スポルザ)」を出展し、好評を得ていた。

画像: レッドストライプパッケージ装着車。14インチアルミホイールとLEDフォグランプはオプション。

レッドストライプパッケージ装着車。14インチアルミホイールとLEDフォグランプはオプション。

画像: ブラックストライプパッケージ装着車。14インチアルミホイールとLEDフォグランプはオプション。

ブラックストライプパッケージ装着車。14インチアルミホイールとLEDフォグランプはオプション。

今回発売するアクセサリーパッケージ「スポルザ リミテッドパッケージ(SPORZA Limited Package)」は、車両にスポーティな印象を与えるエクステリアパーツやエアロパーツ、ストライプ柄のステッカーなど計13点をひとつのパッケージとし、ダイハツオリジナルの商品として「ブラックストライプパッケージ」と「レッドストライプパッケージ」の2パターンを用意する。

画像: ダイハツ往年のホットハッチをイメージ

価格はオープン価格となっているので、問い合わせは最寄りのダイハツ販売社か、ダイハツ工業 お客様コールセンター 0800-500-0182 へ。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.