「楽天ジャパンオープン」(ATP500/東京・有明コロシアムおよび有明テニスの森公園コート/本戦10月2~8日/賞金総額156万3795ドル/ハードコート)の本戦5日目は、シングルス準々決勝4試合とダブルス準決勝1試合が行われた。

 シングルスは、第1シードのマリン・チリッチ(クロアチア)、第4シードのダビド・ゴファン(ベルギー)、第8シードのディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)、アドリアン・マナリノ(フランス)が勝ち上がり、ベスト4が出揃った。

 準決勝では、チリッチがマナリノと、ゴファンはシュワルツマンと対戦する。

 日本の杉田祐一(三菱電機)はマナリノとの今季4度目の対戦に臨んだが、2-6 4-6で敗れてベスト4進出はならなかった。

 ダブルスでは、第2シードのジェイミー・マレー(イギリス)/ブルーノ・ソアレス(ブラジル)がドミニク・イングロット(イギリス)/ダニエル・ネスター(カナダ)を6-7(3) 6-1 [11-9]で破り、決勝進出を決めている。

 10月7日(土)は13時00分から、シングルス準決勝2試合とダブルス準決勝残り1試合が行われる予定。

画像: シングルス準決勝に進出した第1シードのマリン・チリッチ TOKYO, JAPAN - OCTOBER 06: Marin Cilic of Coratia celebrates winning his quarterfinal match against Ryan Harrison of the USA during day five of the Rakuten Open at Ariake Coliseum on October 6, 2017 in Tokyo, Japan. (Photo by Matt Roberts/Getty Images)

シングルス準決勝に進出した第1シードのマリン・チリッチ
TOKYO, JAPAN - OCTOBER 06: Marin Cilic of Coratia celebrates winning his quarterfinal match against Ryan Harrison of the USA during day five of the Rakuten Open at Ariake Coliseum on October 6, 2017 in Tokyo, Japan. (Photo by Matt Roberts/Getty Images)

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位

        ◇   ◇   ◇

【シングルス準々決勝】

○1マリン・チリッチ(クロアチア)[1] 6-2 6-0 ●6ライアン・ハリソン(アメリカ)

○14アドリアン・マナリノ(フランス)6-2 6-4 ●12杉田祐一(日本/三菱電機)

○24ダビド・ゴファン(ベルギー)[4] 7-5 6-2 ●18リシャール・ガスケ(フランス)

○25ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)[8] 6-0 7-5 ●31スティーブ・ジョンソン(アメリカ)

--------------------

【ダブルス準決勝】

○16ジェイミー・マレー/ブルーノ・ソアレス(イギリス/ブラジル)[2] 6-7(3) 6-1 [11-9] ●11ドミニク・イングロット/ダニエル・ネスター(イギリス/カナダ)

画像1: チリッチ、ゴファンら4強が出揃う、杉田祐一はマナリノに敗退 [楽天ジャパンオープン]
画像2: チリッチ、ゴファンら4強が出揃う、杉田祐一はマナリノに敗退 [楽天ジャパンオープン]
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.