「ヨーロピアン・オープン」(ATP250/ベルギー・アントワープ/10月16~22日/賞金総額58万9185ユーロ/室内ハードコート)のシングルス準々決勝が行われ、第2シードのジョーウィルフリード・ツォンガ(フランス)、第4シードのディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)、ルベン・ビーママンズ(ベルギー)、ステファノス・チチパス(ギリシャ)の4人が準決勝に勝ち進んだ。

 ツォンガがジュリアン・ベネトー(フランス)を7-6(5) 6-2で、シュワルツマンが第5シードのダビド・フェレール(スペイン)を7-5 6-2で、ビーママンズがジョアン・ソウザ(ポルトガル)を4-6 7-6(2) 6-4で、予選勝者のチチパスは第1シードのダビド・ゴファン(ベルギー)を2-6 7-6(1) 7-6(4)で破っての勝ち上がり。

 今大会がATPツアー本戦8大会目の出場となる19歳のチチパスは、世界ランク10位(10月16日付)のゴファンを破る金星で、トップ10の選手から初勝利を挙げた。

 準決勝では、ツォンガがビーママンズと、シュワルツマンはチチパスと対戦する。

画像: 写真は楽天ジャパンオープンでのステファノス・チチパス TOKYO, JAPAN - OCTOBER 02: Stefanos Tsitsipas of Greece plays a backhand against Marin Cilic of Coratia during day one of the Rakuten Open at Ariake Coliseum on October 2, 2017 in Tokyo, Japan. (Photo by Matt Roberts/Getty Images)

写真は楽天ジャパンオープンでのステファノス・チチパス
TOKYO, JAPAN - OCTOBER 02: Stefanos Tsitsipas of Greece plays a backhand against Marin Cilic of Coratia during day one of the Rakuten Open at Ariake Coliseum on October 2, 2017 in Tokyo, Japan. (Photo by Matt Roberts/Getty Images)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.