しゃぶしゃぶ専門店『しゃぶしゃぶ れたす』が中目黒にオープン

「十人十鍋」をコンセプトにした新しいしゃぶしゃぶのカタチを提案する、おかわり自由な“しゃぶしゃぶ”の新業態『しゃぶしゃぶ れたす』が11月1日(水)に中目黒にてグランドオープンします。

画像1: “十人十鍋”の自分好みのわがまましゃぶしゃぶを楽しむ!
画像2: “十人十鍋”の自分好みのわがまましゃぶしゃぶを楽しむ!

「しゃぶしゃぶ」といえば、みんなで鍋を囲んで味わう楽しさもありましたが、出汁もタレも具材も〆も一人ひとりお好きなものを選べる究極のわがままスタイルを実現。自分の思うがままにしゃぶしゃぶを楽しむ贅沢をぜひ、『しゃぶしゃぶ れたす』でご堪能ください!

十人十鍋で自分だけの贅沢しゃぶしゃぶが楽しめる、『しゃぶしゃぶ れたす』とは?
鍋やしゃぶしゃぶといえば、従来「みんなで一つの鍋を囲んでつつきあうもの」という概念が定着していますが、直箸や勝手によそわれたりなど自分の好きなタイミングで好きな分だけ楽しめないという弊害もありました。そんな弊害からヒントを得て、しゃぶしゃぶの新たな楽しみ方に追求したお店が『しゃぶしゃぶ れたす』です。『しゃぶしゃぶ れたす』では、「十人十鍋」をコンセプトに、出汁選びから〆ものまで、自分が食べたいものを好きな分だけ最後まで食べつくすことができます。そのため、仲の良い友人や恋人、家族はもちろんのこと、少し距離の離れた知人や食の好みが異なる知り合いでも誘いやすいお店になっています。

画像3: “十人十鍋”の自分好みのわがまましゃぶしゃぶを楽しむ!

しゃぶしゃぶ専門店のこだわり、大本命は肉ではなく野菜⁉︎
『しゃぶしゃぶ れたす』では、好きなものを好きな分だけ堪能いただくために、お肉、前菜、野菜、きのこ、鍋物、〆ものがおかわり自由で2,800円からお楽しみいただけます。しゃぶしゃぶ専門店ながらも、お肉以上にこだわっている野菜は農家直送。お代わり可能な野菜も、契約農家から産地直送した、新鮮な旬野菜を厳選してご用意。定番のものから変わり種まで、毎月替わる野菜のラインナップは、来店のたびに違った野菜を味わえます。

画像4: “十人十鍋”の自分好みのわがまましゃぶしゃぶを楽しむ!

【『しゃぶしゃぶ れたす』メニュー詳細】
・コースメニュー一覧
和豚もちぶたコース    2,800円
黒牛と和豚のコース    3,200円
牛タンのコース      3,600円
霜降り黒毛和牛のコース  4,500円
・単品メニュー一覧
熟成牛タン         500円
霜降り黒毛和牛(大判3枚)   750円
※コースはいずれも10種の前菜、野菜、きのこ、鍋素材、〆がおかわり自由、デザート付き

出汁とタレの種類も豊富に用意!「十人十鍋」だからこそわがままに楽しめます
「十人十鍋」だからこそ、自分好みの味を追求できるのが『しゃぶしゃぶ れたす』の特徴です。どのコースをご注文いただいても、全部で8種類の出汁の中からお好みのものを一つお選びいただけます。いずれも、毎朝厳選した宗田鰹や焼きあごなどの5種類の削り節でひいた無添加の一番出汁をベースにしており、飲んでも美味しい出汁に仕上がっています。さらに、タレも30種類以上をご用意。タレだけでなく、オイルや塩、薬味にもこだわり、味の組み合わせは無限大です!自分好みの味を最大限に追求し、楽しむことができるラインナップとなっております。

画像5: “十人十鍋”の自分好みのわがまましゃぶしゃぶを楽しむ!

平日限定!ランチタイムでは、1,000円から!
ランチタイムにも、平日限定で農家直送の旬野菜とこだわりのお肉をお楽しみいただけます。ディナータイムと同様に8種類の中から出汁が選べるだけでなく、よりリーズナブルな価格でお楽しみいただけます。

【しゃぶしゃぶランチセットメニュー(農家直送の野菜盛り+お肉+〆もの+甘味)】
8種類の出汁から選べる全18種類のセットを用意しております。
(セット一例)
「極み和出汁」 和豚盛り 1,000円、黒牛と和豚 1,150円、牛タンと和豚 1,500円
「香味火鍋」  和豚盛り 1,100円、黒牛と和豚 1,300円

画像6: “十人十鍋”の自分好みのわがまましゃぶしゃぶを楽しむ!

■『しゃぶしゃぶ れたす』店舗詳細情報
住所  :〒153-0051 東京都目黒区上目黒2-12-1 アックスビル中目黒2階
TEL  :03-6451-2920
営業時間:【月~金】 ランチ11時30分~15時(LO14時30分)
ディナー17時~24時(LO23時)
【土日祝】 11時30分~24時(LO23時)
席数  :49席(カウンター9席・テーブル席40席)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.