2017年11月1日(水)- 11月5日(日)11:00-20:00 東京ミッドタウンにて2017年度グッドデザイン賞受賞作品が展示されています。
鉄道車両トワイライトエクスプレス瑞風など会場に入らない大きな受賞作はミニチュアでの展示などとなっています。

画像1: GOOD DESIGN賞2017を受賞したオートバイ

2017年度グッドデザイン賞は、応募総数4,495件のデザインから審査を実施した結果、1,403件の受賞が決定しました。この中でオートバイ車両として、ヤマハMT-10、X-MAX300、スズキ GSX-250R、V-Strom250、トライアンフBobber、そしてEVバイクとEVスクーター各1種が受賞しました。また、「グッドデザイン・ベスト100」にはヤマハ TMAX530が選ばれました。また、長年にわたりユーザーから支持されてきたデザインに贈られる「ロングライフデザイン賞」にホンダ キャノピーが受賞しました。

画像: グッドデザイン・ベスト100に選ばれた ヤマハ TMAX530は実車を展示

グッドデザイン・ベスト100に選ばれた ヤマハ TMAX530は実車を展示

画像2: GOOD DESIGN賞2017を受賞したオートバイ
画像: 展示会場のスペースの都合上、パネルでの展示

展示会場のスペースの都合上、パネルでの展示

画像: 2017年度グッドデザイン賞受賞数ランキング上位企業の展示コーナー

2017年度グッドデザイン賞受賞数ランキング上位企業の展示コーナー

画像: キャノンブースでは第1回グッドデザイン賞を受賞したキャノン L1も展示されています

キャノンブースでは第1回グッドデザイン賞を受賞したキャノン L1も展示されています

画像: 富士フイルムの展示コーナーには最新のチェキがありました

富士フイルムの展示コーナーには最新のチェキがありました

2017年度グッドデザイン賞受賞展
会期:2017年11月1日から5日 11時~20時 最終日は18時まで
会場:東京ミッドタウン各所にて
入場料:1000円
主催:日本デザイン振興会

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.