足元の冷えは、身体の動きを固くする!

安全・作業用品の総合メーカーであるユニワールドが靴下の上に履くタイプの靴下を発売するそうです。元々は冬場の屋外での作業を想定して誕生した商品なのですが、これが意外とバイクライフでも活躍してくれそうなのでご紹介!

山登りはもちろん、バイクでも靴下を重ね履きして寒さを凌ぐケースは多々ありますが、今回は重ね履き専用品で、しかもコストパフォーマンスも上々(税抜550円!)な商品です。足元の冷えは、下半身の動きを鈍くしますし、ライディングのパフォーマンスが悪化するのは確実。なにより寒さに耐えながら走り続けるのって、ちょっと大変ですしね。従来からバイク用品としても、つま先カバー的な防寒用品は各社からリリースされていましたが、完全な靴下形状は珍しいのではないでしょうか。

さて、そんな中で登場するのが「重ね履きソックス ボア(ユニワールド)」。靴下の上から履くタイプでありながら、伸びやすい素材を使っているので履いたり脱いだりがしやすいのが特徴で、おまけに通気性に優れた素材を採用しているのもポイント。また、底部分には滑り止めが付いているので、ブーツの中で動くことも無さそうです。ロングタイプとショートタイプが同時に登場ですので、これはちょっと試してみたいかも。

とはいえ、あくまで「重ね履き」なので、これまでジャストフィットのブーツだと、装着感がちょっとキツくなるかもしれません。その辺は自分の足とブーツと相談が必要かもしれませんね。

画像1: 足元の冷えは、身体の動きを固くする!
画像2: 足元の冷えは、身体の動きを固くする!
画像3: 足元の冷えは、身体の動きを固くする!
画像4: 足元の冷えは、身体の動きを固くする!
画像5: 足元の冷えは、身体の動きを固くする!

■商品データ
商品名   :重ね履きソックス ボア
素材    :表地/ポリエステル90%・ポリウレタン10%
       裏地/ポリエステル100%
サイズ展開 :M(25.0~26.5cm)、L(26.5~28.0cm)
発売予定日 :2017年11月
希望小売価格:550円(税抜)
販売ルート :作業用品店、ホームセンター、ネットショップ 他

ユニワールド 公式サイト

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.