オルタナティヴ・ミュージックのフアナ・モリーナ(Juana Molina)は11月来日してジェフ・ミルズとテリー・ライリーと三者によるコラボ的なコンサートを開催し話題となったが、今回ご紹介するのは、そのMV作品です。

リリースされたニュー・アルバム『Halo』の収録曲「Lentísimo Halo」のために制作された実験的なショート・フィルムでディレクターは南米を中心に活動する映像作家Mariano Ramis。

独特の映像は、各フレームごとに詳細に構成され、インクジェットプリンタ、レーザーフィルム紙と醤油などの素材で作られ、非常に複雑で面倒なアニメーション技術を用いて作られたといいます。

懐かしくも新しい実験的映像と言いますか--記憶を封印したような不思議な映像がとても気になったのでご紹介いたします。

『Lentísimo halo』映像

画像: Lentísimo halo (short film) youtu.be

Lentísimo halo (short film)

youtu.be

**その他にもディーノ・サビとのコラボで下記のような仕事も--**

画像1: s/t Los Nosotros vimeo.com

s/t Los Nosotros

vimeo.com
画像1: Los Nignios vimeo.com

Los Nignios

vimeo.com

詳細、その他作品は下記より

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.