どうしてハワイまで来て、海じゃなくって山なのか。ハワイ上級者なら、秘密のビーチやお気に入りのプールはたくさん知っているかもしれない。じゃあ、素晴らしい山々については?

汗もかけば息も切れるし、次の日には筋肉痛になるかもしれない。それでも、山は登り切った頂上から眺める海と空の美しい青や、森の主のような大木の持つ緑のグラデーション、切り立った崖の地層が描く複雑で神秘的な模様が、窮屈な日常から私たちを解き放ち、新鮮な驚きと癒やしを与えてくれる。リラックスしたい人にも、リフレッシュしたい人にも、パワーが欲しい人にも、心の底からおすすめできるアクティビティだ。

オアフ島には、ワイキキから少し車を走らせるだけで、一時間弱で楽しめるような気軽なトレイルがたくさんある。山の楽しさを知らないまま、ハワイを知った気になっているならもったいない。わたしたちがまだ知らないハワイの魅力は、山にある。

 

Mountain.1
Koko Head Trail

ひたすらまっすぐ続くトロッコ道
登り切った人しか味わえない興奮がある

画像1: ひたすらまっすぐ続くトロッコ道 登り切った人しか味わえない興奮がある

「とんでもないところに来ちゃったな」スタート地点に立ったら思わずそうつぶやいてしまうに違いない。標高368mのそそり立つ崖を貫くような一本のトロッコ道。全1048段の枕木は、ペースを乱す微妙なピッチで、じりじりと体力を削ぐ。唯一の救いは、振り返ったときに目に飛び込んでくる絶景。
 

画像2: ひたすらまっすぐ続くトロッコ道 登り切った人しか味わえない興奮がある

ふーっと一息つくと、自分と同じく肩で息をしながら汗を拭う隣の人と目が合う。励まし合って、「もうちょっと頑張れるかも」とまた足を進められる。最後の枕木を登り終えて頂上に立った時、心地よい疲労感と達成感に包まれて「挑戦して良かった!」と思えるはず。
 

画像3: ひたすらまっすぐ続くトロッコ道 登り切った人しか味わえない興奮がある

Koko Head Trail(ココヘッド・トレイル)
423 Kaumakani St, Honolulu,HI96825
☎395-3096
難易度:★★★★★
所要時間:1~2時間
 
要注意ポイント
① トレイルは逃げ場のない炎天下。日焼け対策と帽子はマスト。
② ひたすら階段を登り続けるためスパッツなど身軽なウエアで。
③ 帰りも同じ1048段を下る。自信がなくなったら無理は禁物。
 
食べ物や飲み物を購入できる店はないので、水は必ず持参しよう。専用の無料駐車場でトイレを済ませて、いざ出発。不安定な枕木を頼りに急斜面を登り続けるため、高所恐怖症の人や、膝にトラブルを抱えている人にはおすすめできない。日差しを遮るものが一切ないため、炎天下を避けた午前中や夕方などを狙いたい。

 

Mountain.2
Pink Pillbox(Puu O Hulu)

ブルーとピンクのコントラストが美しい
フォトジェニック度ナンバーワン!

画像1: ブルーとピンクのコントラストが美しい フォトジェニック度ナンバーワン!

登り口は、道路沿いに唐突に現れる。荒涼とした山道の両脇にはゴツゴツとした岩や褐色の植物。「本当にこの道で合ってるの?」と半信半疑のまま進むと、突如視界が開けるポイントがある。目線を上げれば、真っ青な海と空がどこまでも広がっていて、ブルーバックに真っピンク色のピルボックスが映える。
 

それまでのアースカラーの世界から打って変わり、鮮やかな色が溢れる世界の美しさに思わず声が出る。眼下にはオアフ島の西側の街並みが広がっているが、一歩足を踏み外したら真っ逆さまの崖の上なので、写真撮影をするときには気をつけて。
 

画像2: ブルーとピンクのコントラストが美しい フォトジェニック度ナンバーワン!

Pink Pillbox(ピンク・ピルボックス)
87 Kaukama St., Waianae, Oahu
難易度:★★★★☆
所要時間:約1時間
 
要注意ポイント
① 登山客の車を狙った車上荒らしが頻発しているので要注意。
② 頂上は柵もない崖の上。写真撮影時には足元に気をつけて。
③ グーグルマップでは「Puu O Hulu(プウオフル)」と登録されている。
 
レンタカーがマスト。ワイキキから、渋滞がなければ45分程度の島の西側に位置する。登山口に面した道路に車を止めておくことになるので、必ず貴重品は持って登ろう。日焼け止め、帽子、水も忘れずに。スニーカーに、動きやすい格好で、両手が空くリュックやウエストポーチがおすすめ。カーナビに入れるなら「Pu’U’Ohulu Kai」。

 

Mountain.3
Lanikai Kaiwa Ridge Trail

“天国の海” ラニカイビーチの絶景を
ベストポジションから眺める

画像: “天国の海” ラニカイビーチの絶景を ベストポジションから眺める

ラニカイビーチって、本当に天国なのかもしれない。ラニカイ・カイヴァリッジ・トレイルのピルボックスから眺められる景色は、そう思わずにはいられないくらい素晴らしい。サンゴが透けて見える薄いブルーの海の向こうには、モクルアアイランズが顔をのぞかせ、手前の浅瀬を黄色いカヌーが進んでいくのが見える。白い砂浜の周りを、美しくてリッチな家が取り囲む。
 

この絶景を見るまでに、ロープを使わないと登りきれない砂の急坂や、ゴツゴツとした岩場を登る。でもそんな苦労や疲れなんて、頂上からのこの絶景を目にすればどこかに飛んでいってしまうだろう。
 

Lanikai Kaiwa Ridge Trail(ラニカイ・カイヴァリッジ・トレイル)
382 Kaelepulu Dr., Aalapapa Dr.,Kailua, Oahu
☎261-2727
難易度:★★★☆☆
所要時間:約1時間
 
要注意ポイント
① 砂の急坂や岩場を歩くので、スニーカーがマスト。
② 海沿いで風が強いので、帽子などを飛ばされないように注意。
③ 近くに駐車場がないので、車を止められる場所から少し歩く。
 
ラニカイビーチの周辺は駐車場がないため、カイルアビーチパークの駐車場からトレイルの入り口まで15分ほど歩く。水も持参しよう。ミッドパシフィックCCの向かいに小さな看板が立っているだけの入り口を見逃さないように。トレイルに入ってすぐに、急勾配が待ち受けている。

 
●情報は、FRaU2017年12月号発売時点のものです。
Photos:Mai Kise Coordinator:Kiyomi Furusawa Text:Rio Hirai Composition:Mayuko Kobayashi

 
▼こちらの記事をチェック!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.