東京フィルメックス最優秀作品賞など、世界の30もの映画賞を受賞した名作『花咲くころ』を岩波ホール創立50周年記念作品第1弾として2018年2月3日(土)から劇場公開することが決定致しました。

戦火の不安に包まれるジョージアのトビリシを舞台に二人の少女の友情と成長を、
みずみずしい映像で描き世界の映画祭で、数多くの受賞に輝いた珠玉の名作!

画像1: 戦火の不安に包まれるジョージアのトビリシを舞台に二人の少女の友情と成長を描いた『花咲くころ』岩波ホール創立50周年記念作品第1弾として公開!

1991年、ジョージアは独立をはたしましたが、政府と反政府の対立は内戦となり、人々の心に大きな禍根を残しました。

本作は1992年の初夏、首都トビリシを舞台に、ふたたび戦火の不安がたちこめるなか、エカとナティア、二人の少女の成長をみずみずしい映像で描きます。
主役に抜擢されたリカ・バブルアニとマリアム・ボケリアの演技は春の日差しのようにのびやかで美しく、サラエボ映画祭では主演女優賞に輝きました。

画像2: 戦火の不安に包まれるジョージアのトビリシを舞台に二人の少女の友情と成長を描いた『花咲くころ』岩波ホール創立50周年記念作品第1弾として公開!

待望されていた劇場公開が“岩波ホール創立50周年記念作品第1弾”という、映えある舞台で決定しました!

米国アカデミー賞外国語映画賞ジョージア代表
2013年ベルリン国際映画祭国際アートシアター連盟賞
香港国際映画祭グランプリ
国際批評家連盟賞
サラエボ映画祭グランプリ/最優秀女優賞
モントリオール世界映画祭審査員特別賞
東京フィルメックス最優秀作品賞

ナナ・エクフティミシュヴィリ、ジモン・グロス共同監督
原題:Grdzeli nateli dgeebi 英題:In Bloom
2013年/ジョージア(グルジア)・ドイツ・フランス/ジョージア語/102分/1:2,35
配給:パンドラ

2018年2月3日(土)より岩波ホールほか全国順次ロードショー

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.