株式会社パルコと有限会社アップリンクは、2018年冬に 5 スクリーン、計 300 席の映画館「アップリンク吉祥寺」をパルコ吉祥寺の地下 2 階にオープンさせることが決まりました。

発表されたロゴマーク

画像: 発表されたロゴマーク

「アップリンク吉祥寺」は、幅広い分野のカルチャーを牽引してきたパルコと、渋谷でミニシアターを 運営してきたアップリンクが共につくり出す、吉祥寺の新たな映画文化の拠点です。

これまでパルコと アップリンクは共同で映画作品の配給宣伝を行ってきましたが、映画館運営は初の共同事業となります。
5 つのスクリーンでは、世界の映画祭で話題の作品をはじめ、アート系作品、インディーズ作品など現在 「アップリンク渋谷」で映画ファンの皆様にお楽しみいただいている作品のほか、地域の皆様にも楽しん でいただけるファミリー向け作品も上映いたします。
映画は世界の多様な価値観を知ることができ、世界の人々の感情を共有できるメディアです。
「アップリンク吉祥寺」は、多種多様な映画を通して観客の皆様と世界とを繋げる窓となる映画館を 目指します。

浅井隆(あさい・たかし)
アップリンク代表/未来の映画館プロデューサー。1987 年、有限会社アップリンクを設立。デレク・ジ ャーマン監督作品をはじめ、国内外の多様な価値観を持った映画を多数配給。2005 年には渋谷区宇田川 町に映画館、ギャラリー、カフェレストランを一か所に集めた総合施設「アップリンク渋谷」をオープ ン。2011 年にデジタルカルチャーマガジン「webDICE」、2016 年には動画配信サービス「アップリン ク・クラウド」をスタートし、映画を中心とした様々なインディペンデント・カルチャーを発信し続けて いる。

所在地:東京都武蔵野市吉祥寺本町 1-5-1 吉祥寺パルコ地下 2 階
共同事業者:株式会社パルコ、有限会社アップリンク
運営:有限会社アップリンク、株式会社アップリンク・エスコルハ
スクリーン数:5 スクリーン
座席数:計 300 席(最大スクリーン 97 席、最小スクリーン 31 席(予定))
オープン予定:2018 年冬
設計:アビエルタ建築・都市 北嶋祥浩

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.