スマホでよく見かけるようになった、6秒短尺の動画広告。この「短い俳句のような動画広告」とも言われる「Bumper」の事例を、15本紹介します。

最近スマホでネットを見ていると、6秒ほどで終わる短尺の動画広告を見かけるようになりました。これは2016年にGoogleが発表したYouTubeの6秒動画広告「Bumper」の流れをくむもので、短尺ゆえにスキップされず最後まで閲覧されるのが大きな特徴となっています。

この記事でGoogleが自ら言っているとおり、6秒動画はブランディングに最適な広告フォーマットです。たった6秒の映像で、一体どのような表現ができるのか。「短い俳句のような動画広告」とも言われるそのBumperの事例を、15本一気に紹介します。

1. YouTube「好きなことで、生きていく」 - 関根りさ -

Google自身が、Bumper広告の認知度向上を目的に制作した動画です。「好きなことで、生きていく」と題し、人気YouTuberを起用したプロモーションは大きな話題となりました。

画像: 好きなことで、生きていく - 関根りさ - YouTube 6 秒動画広告 (Bumper ) 1 www.youtube.com

好きなことで、生きていく - 関根りさ - YouTube 6 秒動画広告 (Bumper ) 1

www.youtube.com

2. YouTube「好きなことで、生きていく」 - エグスプロージョン -「坂本龍馬」

こちらも同じく「好きなことで、生きていく」シリーズ。インパクト勝負の6秒動画として、お手本のような構成ですね。

画像: 好きなことで、生きていく - エグスプロージョン - YouTube 6 秒動画広告 (Bumper ) - 「坂本龍馬」 www.youtube.com

好きなことで、生きていく - エグスプロージョン - YouTube 6 秒動画広告 (Bumper ) - 「坂本龍馬」

www.youtube.com

3. 花王「アタック」抗菌水に変わる

花王による6秒動画広告です。6秒という短尺は、15秒スポットが中心のTVCMに通ずるものがあります。TVCMをプロモーションの中心に据えてきた消費財メーカーにとっては、6秒動画は相性が良いといえるでしょう。

画像: 花王 アタック 抗菌水に変わる 6秒 動画広告 www.youtube.com

花王 アタック 抗菌水に変わる 6秒 動画広告

www.youtube.com

4. 花王「バブ」忙しいあなたの6秒短め広告 阿部サダヲ

同じく花王の6秒動画広告です。短いことを逆手に取った演出で、わずか6秒の中に伝えたいメッセージをしっかりと盛り込んでいます。阿部サダヲによるインパクトも絶大です。

画像: 花王 バブ 忙しいあなたの6秒短め広告 阿部サダヲ www.youtube.com

花王 バブ 忙しいあなたの6秒短め広告 阿部サダヲ

www.youtube.com

5. ヱビス「華みやび」早口言葉篇

サッポロビールによる「ヱビス華みやび」の動画広告です。こちらも6秒という短尺を逆手に取り、深田恭子さんに早口言葉を喋らせています。

画像: ヱビス 華みやび 6秒動画 「早口言葉篇」 www.youtube.com

ヱビス 華みやび 6秒動画 「早口言葉篇」

www.youtube.com

6. キリン「のどごしZERO」 6秒 香川さん / 感心篇

こちらはキリンビールの6秒動画広告。顔芸が得意な香川照之さん、6秒動画にピッタリのキャスティングですね。

画像: キリン のどごしZERO 「6秒 香川さん / 感心」篇 www.youtube.com

キリン のどごしZERO 「6秒 香川さん / 感心」篇

www.youtube.com

7. グリコ「プッチンプリン」親子で“プッチンつながるHAPPY!”ムービー

グリコ「プッチンプリン」の6秒動画広告。TVCMの内容をそのまま6秒に凝縮した印象ですが、こうして見ると、もはやCMに15秒は必要ないように思えてきます。

画像: 親子で“プッチンつながるHAPPY!”ムービー① (6秒) グリコ www.youtube.com

親子で“プッチンつながるHAPPY!”ムービー① (6秒) グリコ

www.youtube.com

8. グリコ「リベラ」OL篇

グリコのチョコレート「リベラ」の6秒動画広告。美女二人がチョコを食べるだけの映像にもかかわらず、とてもインパクトがあります。

画像: リベラ「OL」篇 (6秒) グリコCM www.youtube.com

リベラ「OL」篇 (6秒) グリコCM

www.youtube.com

9. ファンケル「カロリミット」現実逃避ちりつも篇

ファンケルによるダイエット食品の6秒動画広告です。たった6秒ですが、ピザを食べかけたところに現れる「現実逃避ちりつも」の文字と、続いて登場する商品の流れが計算し尽くされています。

画像: カロリミットCM「現実逃避ちりつも篇」6秒ver www.youtube.com

カロリミットCM「現実逃避ちりつも篇」6秒ver

www.youtube.com

10. ふとんクリーナー「レイコップ」え?今から泊まりに来るの?!

ふとんクリーナー「レイコップ」の6秒動画広告です。「え?今から泊まりに来るの!?」というテロップに引き込まれたと思ったら、布団の汚れが浮かび上がり、最後に商品が出てくる展開。この構成は、6秒動画の王道ですね。

画像: え?今から泊まりに来るの?! - ふとんクリーナーレイコップ - 6秒動画 (Bumper) 06 www.youtube.com

え?今から泊まりに来るの?! - ふとんクリーナーレイコップ - 6秒動画 (Bumper) 06

www.youtube.com

11. レオパレス21 恋する6秒「スマホで鍵」

レオパレス21の6秒動画広告は、女優の広瀬すずさんを起用。スマホで部屋の鍵を開けられることをシンプルに伝えています。6秒動画は音声無しで再生されることが多いので、テロップが入っていないのが残念です。

画像: 恋する6秒「スマホで鍵」 www.youtube.com

恋する6秒「スマホで鍵」

www.youtube.com

12. JRA「HOT HOLIDAYS!」日本ダービー編

5月28日(日)に日本ダービーが開催される。ただそれだけを伝えるJARの動画広告です。6秒動画広告はその短さゆえクリックによる送客には向きませんが、このような告知目的には最適な手法といえるでしょう。

画像: 「HOT HOLIDAYS!」~日本ダービー編~ 6秒 www.youtube.com

「HOT HOLIDAYS!」~日本ダービー編~ 6秒

www.youtube.com

13. ソニーネットワークコミュンケーションズ「NURO」囲碁解説 注目の一手

この「NURO」の6秒動画広告も、認知拡大に特化した動画広告です。「ブランディングに最適」「インパクト勝負」という6秒動画の特徴を、最大限に活かしています。

画像: 囲碁解説 注目の一手 - YouTube www.youtube.com

囲碁解説 注目の一手 - YouTube

www.youtube.com

14. ソニーネットワークコミュンケーションズ「NURO」日常の音について 歯磨き篇

こちらも同じく「NURO」の6秒動画広告です。ここまでやられると、もう笑うしかありませんね。

画像: 日常の音について 歯磨き篇 www.youtube.com

日常の音について 歯磨き篇

www.youtube.com

15. Audi Sport 3.2秒 ティザーCM

最後に紹介するのは、Audiによる6秒動画広告です。3.2秒でAudiが走り去るだけの映像で、時速100km/hに達するまで3.2秒というAudiの加速性能をアピールしています。

画像: Audi Sport 3.2秒 ティザーCM www.youtube.com

Audi Sport 3.2秒 ティザーCM

www.youtube.com

リボルバーでは、6秒動画広告の制作+配信パック『FLASH AD』を販売開始

最後に宣伝なのですが、リボルバーでは2017年12月1日より、6秒動画広告の制作と配信をセットにしたパッケージ『FLASH AD』の販売を開始しました。動画の制作クオリティに応じて3つのメニューを用意しており、最もシンプルな「Mini」は何と10万円(税別)から利用可能です。ご興味のある方は、ぜひお問い合わせください。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.