来年2月に開催予定の「さぬき映画祭2018」の概要が発表された。12年目となりどんどん大きくなるさぬき映画祭、今回も充実したラインナップに注目だ。

画像: さぬき映画祭2018 開催概要

さぬき映画祭2018 開催概要

開催会場:レクザムホール、イオンシネマ(高松東・綾川・宇多津)、サンポートホール 高松、情報通信交流館e-とぴあ・かがわ、かがわ国際会議場 ほか
主 催:さぬき映画祭実行委員会、香川県、高松市、宇多津町、綾川町
ディレクター:本広克行(映画監督)

さぬき映画祭2018 ラインナップ紹介

❶さぬきストーリー・プロジェクト

一昨年から始まった「さぬきストーリー・プロジェクト」ショートムービーコンペティ ションを今年も実施。香川県での面白いエピソードや感動する話、歴史や伝説などの「ス トーリー」を基に制作されたショートムービーを上映し、来場者の投票でグランプリを決定します。現在、作品を募集中で、グランプリ作品には賞金100 万円を、グランプリ作品 ストーリー提供者には賞金3万円を贈呈します。

❷映画上映

話題の新作映画から名作まで、本広ディレクター選りすぐりの作品を、監督や出演俳優らによるトークイベントを交えながら上映します。新進気鋭の若手映画監督作品を上映し、次世代を担う監督たちを応援します。 ・コンペティション部門として平成27年度まで実施していた「映像作品企画募集」において、優秀企画に選ばれた過去の作品を上映します。

❸演劇公演

「映画、だけじゃない映画祭」をコンセプトに、今回も演劇公演を実施します。
「水曜どうでしょう」の藤村忠寿ディレクターが、サムライ時代劇集団「笑撃武踊団」
を従えて旗揚げした藤村源五郎一座による演劇公演を予定しています。

❹映画祭地方サミット

地方映画祭を開催している方々に集まっていただき、本広監督やさぬき映画祭開催期間 中に来県した関係者とともに、地方映画祭の未来について話し合うシンポジウムを開催 します。

❺シナリオコンクール

第2回目となる「シナリオコンクール」は、映画監督やシナリオライターなど、映画・ 映像に携わる人材の育成・発掘を目的とし、香川県在住者又は出身者を対象とした企画 です。開会式において表彰式を行い、大賞受賞者には10万円を贈呈します。

❻トークイベント

さぬき映画祭常連、北海道の人気TV番組「水曜どうでしょう」と福岡の「ゴリパラ見聞録」の上映と、トークイベントを開催します。映画監督によるトークをお食事と共に楽しめるイベントを実施します。

クラウドファンディングを始めました!

さぬき映画祭2018開催に向けて、CAMPFIREさんにてクラウドファンディングをスタートいたしました!パンフレットや映画鑑賞引換券をお手元にお届けするプランから、ゲストも参加される オープニングパーティーや交流会の特別招待チケットなど、ここでしか得られない特典 もありますので、ぜひご覧ください。

画像: さぬき映画祭クラウドファンディング

さぬき映画祭クラウドファンディング

なお、今回の特典を受けられるのは、2018年1 月24日までにお申込みいただいた方です。クラウドファンディングページにはドキュメンタリー映画『映画祭のつくり方ーさぬき 映画祭の場合ー』の特別編集版を掲載。さらに【行定勲×本広克行対談】映画監督兼映画祭ディレクターでもあるお二人の対談映像も必見です。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.