こんにちは。東海大学菅生高校テニス部のオーストラリア遠征記です。成田空港を出発した日から数えて3日目。オーストラリアン・オープン予選を観戦中です。

山口凌(2年)です

オーストラリアのトミック選手とアメリカのポール選手がマーガレットコートアリーナに入ります。予選でも地元選手の登場ということで、人が多く入っています。また、土曜日ということもあって親子がたくさんいます。

画像: マーガレットコートアリーナ、これは在原(2年)です(撮影◎山口)

マーガレットコートアリーナ、これは在原(2年)です(撮影◎山口)

矢崎篤監督

オーストラリアオープン予選2回戦を観戦しています。トミー・ポール(アメリカ/20歳)対バーナード・トミック(オーストラリア/25歳)。スコアはトミックから6-0 4-1でしたが、ポールが巻き返しています。グランドスラム予選を戦う選手たちは、本戦出場を目指し、絶対に諦めません。隙をついて必死です。生徒たちに見せたかった試合です。

画像: 勝負はファイナルセットへ(撮影◎矢崎監督)

勝負はファイナルセットへ(撮影◎矢崎監督)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.