「オーストラリアン・オープン」(オーストラリア・メルボルン/本戦1月15~28日/ハードコート)の女子シングルス3回戦で、第21シードのアンジェリック・ケルバー(ドイツ)がマリア・シャラポワ(ロシア)を6-1 6-3で下し、ベスト16に進出した。試合時間は1時間4分。

 全豪に11年連続出場となるケルバーは、2016年の決勝でセレナ・ウイリアムズ(アメリカ)を倒してグランドスラム初制覇。昨年は4回戦で、ココ・バンダウェイ(アメリカ)に2-6 3-6で敗れていた。

 この結果でケルバーは、シャラポワとの対戦成績を4勝4敗のタイに追いついた。両者は2012年全豪の3回戦で初対戦し、そのときはシャラポワが6-1 6-2で勝っていた。

 前週のシドニー(WTAプレミア/ハードコート)で今季初タイトルを獲得したケルバーは、準優勝だったホップマンカップ(オーストラリア・パース/室内ハードコート)を含めて今季ここまでシングルス全勝をキープしており、マッチ連勝は12となった。

 ケルバーは4回戦で、第26シードのアグネツカ・ラドバンスカ(ポーランド)を6-2 7-5で破って勝ち上がったシェイ・スーウェイ(台湾)と対戦する。

 そのほかの試合では、第20シードのバーボラ・ストリコバ(チェコ)と大坂なおみ(日清食品)が4回戦に勝ち進んでいる。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、LLはラッキールーザー

女子シングルス3回戦 主な試合結果

○13大坂なおみ(日本/日清食品)6-4 6-2 ●9アシュリー・バーティ(オーストラリア)[18]

○24バーボラ・ストリコバ(チェコ)[20] 6-2 6-2 ●20ベルナーダ・ペラ(アメリカ)[LL]

○35シェイ・スーウェイ(台湾)6-2 7-5 ●40アグネツカ・ラドバンスカ(ポーランド)[26]

○41アンジェリック・ケルバー(ドイツ)[21] 6-1 6-3 ●46マリア・シャラポワ(ロシア)

※写真は第21シードのアンジェリック・ケルバー(ドイツ)
MELBOURNE, AUSTRALIA - JANUARY 20: Angelique Kerber of Germany celebrates winning her third round match against Maria Sharapova of Russia on day six of the 2018 Australian Open at Melbourne Park on January 20, 2018 in Melbourne, Australia. (Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.