「オーストラリアン・オープン」(オーストラリア・メルボルン/本戦1月15~28日/ハードコート)の女子シングルス4回戦で、エリース・メルテンス(ベルギー)がペトラ・マルティッチ(クロアチア)とのノーシード対決を7-6(5) 7-5で制し、ベスト8進出を果たした。試合時間は1時間59分。

 グランドスラムに5度の出場となる22歳のメルテンスは、昨年のフレンチ・オープン(フランス・パリ/クレーコート)での3回戦進出がこれまでの最高成績だった。

 両者は今回が初対戦。メルテンスは、ディフェンディング・チャンピオンとして臨んだ前週のホバート(WTAインターナショナル/ハードコート)で単複を制し、初出場となる今大会を迎えている。

 今大会でのメルテンスは、1回戦で予選勝者のビクトリア・クズモバ(スロバキア)を6-2 6-1で、2回戦で第23シードのダリア・ガブリロワ(オーストラリア)を7-5 6-3で、3回戦ではアリゼ・コルネ(フランス)を7-5 6-4で下して16強入りを決めていた。

 メルテンスは準々決勝で、第4シードのエリナ・スビトリーナ(ウクライナ)と予選から勝ち上がってきたデニサ・アレルトバ(チェコ)の勝者と対戦する。

※写真はエリース・メルテンス(ベルギー)
MELBOURNE, AUSTRALIA - JANUARY 21: Elise Mertens of Belgium celebrates winning her fourth round match against Petra Martic of Croatia on day seven of the 2018 Australian Open at Melbourne Park on January 21, 2018 in Melbourne, Australia. (Photo by Cameron Spencer/Getty Images)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.