名神高速道路・関ケ原インターチェンジからわずか3分と抜群のアクセスを誇る関ケ原カントリークラブ。フラットに作られたコースは解放感と安らぎにあふれている。

「関ケ原合戦杯」オープンコンペも実施

「関ケ原」と聞いて知らない人がどれだけいるだろうか?徳川家康を中心とする「東軍」と石田三成を中心とする「西軍」の合戦、家康が天下を取るために重要なポイントとなった「関ケ原の戦い」が浮かぶことだろう。今はその合戦の地も伊吹山や養老山脈に囲まれた素晴らしい景観が広がり、関ケ原カントリー倶楽部はフラットで開放感と安らぎにあふれている。

アウト1番は、フラットで見通しのよいスターティングホール。打ち下ろしの3番は、濃尾平野の広がりを一望できる。5番は打ち上げのうえに距離がある、ハンディキャップ1のパー4。6番は正面の池が美しくもスリリングなパー3だ。8番も第2打が打ち上げ、最終9番はレギュラーティでも400ヤードを超え、ティショットに飛距離が求められる。

画像: 「関ケ原合戦杯」オープンコンペも実施

インも、グリーンまで見渡せるストレートなパー5でスタート。12番パー3は距離の長い打ち下ろしで、クラブ選択が悩ましい。13番は谷越えのショートカットに成功すれば第2打はショートアイアンで狙えるパー4。14番は、セカンドショット地点で目に入る池がプレッシャーとなる。
 15番パー4では、眼前に見える雄大な伊吹山でひと呼吸つきたい。17番はグリーン手前約100ヤード地点から10ヤードの打ち下ろしになっており、第2打の距離感が難しい。最終18番は、クラブハウスに向かってティショットを放っていくパー5。落下地点が約30ヤードの打ち下ろしなので、飛ばし屋なら2オンへの期待もかかる。

3月より全カートに最新ナビ導入

レストランメニューは地元や近隣の食材へのこだわりが見られ、岐阜銘柄牛「飛騨牛」、岐阜県が開発した「ボーノポーク」、滋賀県銘柄鶏「近江鶏」などを使用。また、3月1日より全カートに最新ナビが導入され、ラウンドの快適性がより向上する。

TS CUBIC CARD 会員の皆さまだけの特別優待のご紹介

《特典》
◆茶店利用ソフトドリンク券2枚贈呈
《プレー料金》
◆ゴルフ場公式サイトにてご確認下さい。
《ご予約方法》
◆ゴルフ場へお電話でご予約下さい。
《適用条件》
◆お電話でのご予約時、TS CUBIC CARD 会員である旨お伝え下さい。
<ご利用につきまして>
◆精算時にTS CUBIC CARDでお支払い下さい。

             ご予約・お問い合わせ
            0584-47-2321
            受付時間 8:00~17:00

<基本情報>
 〒503-1602 岐阜県大垣市上石津町牧田95-18
 ※営業時間、休場日、アクセス等は、ゴルフ場公式ホームページよりご確認下さい。 

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.