九州・福岡の魅力は美味しい食べものだけじゃない。伝統ある小石原焼の器や、グッドデザインの掃除道具に注目のスニーカー。九州はもちろん世界中から個性が集まる福岡に、暮らしを彩る道具を見つけに行こう。

ファッションはもちろん、ライフスタイルにおいてもセンスと知識があふれる佐田真由美さん。彼女ならきっと、楽しんでくれるだろうと誘った、暮らしの道具を巡る旅。訪れる店ごとに買い物を楽しみ、自身の暮らしに丁寧にマッチする物を丁寧に選ぶ。そして真剣に、穏やかに店主の話を聞く場面をたくさん見た。スタイルのある佐田さんが惚れた “モノ” とは? さあ、彼女が歩いた旅路をたどろう!

 

筑後のものづくりを体感する屋敷

うなぎの寝床

画像: 提灯店が軒を連ねるこの通りは当時の建物をそのままを残しているので趣たっぷり。

提灯店が軒を連ねるこの通りは当時の建物をそのままを残しているので趣たっぷり。

提灯店として明治後期に建てられた八女福島の古民家にお店を構えた「うなぎの寝床」。地元・八女や筑後地方の伝統的な織物や陶器、竹細工を世に広めたいと、アンテナショップとして誕生。
 

画像: 様々な焼き物が揃い、種類も様々。北九州の祐工窯 阿部眞士による土瓶(¥10000)手仕事の器は一点一点表情が違い、食卓を豊かにする器が見つかる。

様々な焼き物が揃い、種類も様々。北九州の祐工窯 阿部眞士による土瓶(¥10000)手仕事の器は一点一点表情が違い、食卓を豊かにする器が見つかる。 

画像: 大分県日田市の本野はきもの工業の素足に馴染むサンダル。日田盆地の良質な杉を使い、神代焼仕上げで肌あたりのよいはき心地に。ブラック・Sサイズ(¥9500)

大分県日田市の本野はきもの工業の素足に馴染むサンダル。日田盆地の良質な杉を使い、神代焼仕上げで肌あたりのよいはき心地に。ブラック・Sサイズ(¥9500)

昔ながらの風情ある町家ののれんをくぐると、お店の顔である土間の棚に取り扱っている代表的な商品がずらりと並ぶ。2階建ての店内には、随時商品が60~70種。
 

画像: 内側からも柄を楽しめる久留米絣を使用した手作りの日傘。ツタエノヒガサ 久留米絣・経緯絣(¥25500)

内側からも柄を楽しめる久留米絣を使用した手作りの日傘。ツタエノヒガサ 久留米絣・経緯絣(¥25500)

なかでも人気は、八女地方の織物、“久留米絣”の生地を使用した日傘やモンペ。伝統的な織物を現代に使いやすくアレンジした商品はこの店ならではの一品。

うなぎの寝床
福岡県八女市本町267
☎0943-22-3699
営業時間:11:30~18:00
定休日:火・水(祝日の場合は営業)

 

▼前回の記事はコチラ!

 
衣装:カットソー¥14000、シューズ¥62000、ベルト¥21000/ボウルズ(ハイク) パンツ¥29000/ロンハーマン 髪につけたスカーフ¥20000/三喜商事(ハイダー アッカーマン) ライダースジャケット、バッグ/モデル私物 ピアス/スタイリスト私物

●情報は、FRaU2018年2月号発売時点のものです。
Model:Mayumi Sada Photo:Yuji Takeuchi(BALLPARK) Styling:Kei Shirahata(LOVABLE) Hair&Make-up:Eiko Sato(ilumini) Text:Nirai Ikeshiro Composition:Yuki Miyahara Special thanks:Madoka Anegawa

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.