50年以上に渡り世界に名だたるヴィンテージカーの数々をLEICAで撮影してきた写真家の花岡弘明氏。氏のフィルムに収めてきたヴィンテージカーの曲線美を約1900年前から日本の伝統工芸である手漉き伊勢和紙にて表現した作品が代官山Podium(東京都目黒区)で展示されている。
画像: 手すき長毛伊勢和紙にプリントされた作品が2018年2月1日よりオートバックス代官山店に併設された「代官山Podium(ポディウム)」にて展示販売を開始している。

手すき長毛伊勢和紙にプリントされた作品が2018年2月1日よりオートバックス代官山店に併設された「代官山Podium(ポディウム)」にて展示販売を開始している。

画像: 額装サイズはB3 (アート部分A4)、額装サイズB2 (アート部分A3)で、カタログから写真を選び、受注後約10日での納品となる。

額装サイズはB3 (アート部分A4)、額装サイズB2 (アート部分A3)で、カタログから写真を選び、受注後約10日での納品となる。

画像: 同時に「“温故↔知新”自動車文化コミュニケーション」プロジェクトの一環として、日本を代表する曲線美を持つトヨタ2000GTの実車を展示している。トヨタ2000GTと写真の展示は2月28日までの予定。

同時に「“温故↔知新”自動車文化コミュニケーション」プロジェクトの一環として、日本を代表する曲線美を持つトヨタ2000GTの実車を展示している。トヨタ2000GTと写真の展示は2月28日までの予定。

■花岡弘明氏
1938年 東京中野に生まれる
1963年 日本大学芸術学部写真学科卒業
1990年 アトリエコーメイ設立 フォトアート着手

■代官山Podium
〒153-0061
東京都目黒区中目黒1丁目3-12
営業時間10:00 - 20:00
https://www.facebook.com/podium.daikanyama/

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.