この度、『オー・ルーシー!』(ファントム・フィルム配給) が 2018 年GW公開となります。 何事にも満たされない日々を過ごす43歳独身の節子がふと立ち寄った英会話教室のアメリカ人講師に恋をし、東京と LA で大騒動を巻き起こす様を時に赤裸々に時にユーモアたっぷりに描き、主演に寺島しのぶ、共演に南果歩、忽那汐里、役所 広司という国際的に活躍する錚々たる面々に、ハリウッドからは『パール・ハーバー』などで知られるジョシュ・ハートネットを迎え、新人監督とは思えない豪華俳優陣の出演が実現した。
そのキャスティングに相応しく 2017 年第 70 回カンヌ国際映画祭批評家週間に日本人監督としては 10 年ぶりの選出を果たし、以降、各国映画祭を席捲中の話題作です。

画像: フランス公開ー日本新人監督としては異例のインディペンデント映画第一位でスタート!世界で『オー・ルーシー!』が旋風!拡大公開続々決定!

日本は元より、世界中で公開を控える中、アメリカでも続々と拡大公開が決定し世界各国で盛り上がりを見せている!
そんな本作は 1 月 31 日(水)フランスでの先行公開初日を迎え、仏配給会社からの発表によると、カンヌ国際映画祭に同じく出品された是枝裕和監督の『海よりもまだ深く』(17)、河瀨直美監督の『あん』(16)、といった著名なベテラン監督作品よりも高いアベレージでフランス初日公開を迎え日本新人監督としては異例の快挙を達成した!

1 月 31 日(水)にフランスにて先行公開した本作『オー・ルーシー!』が、仏内で41(初日)もの劇場で公開され、なんと同日に公開された全作品で、観客動員数が 3,394 人という数字を打ち出し、インディペンデント映画としては1位! 全体でも7位に上った。
さらに1館平均動員数ではトップ10中2位となった。 この平均動員数は是枝裕和監督の『海よりもまだ深く』(17)、河瀨直美監督の『あん』(16) らを越えていることがわかった。
(※ソ ース元:http://jpbox-office.com/)

また、米国でも 3 月 2 日(金)のNY/LA 公開を皮切りに全米15館~の拡大公開という、こちらも日本人新人監督としては異例の公開館数で決定。さらに台湾(5 月公開予定)、シンガポール、韓国、トルコ、ブラジル(以上、2018 年公開予定)と続々と世界公開も決定している!

映評がフランス各メディアから到着した!

・豊かな才能の出現!文化の違いを痛烈に味わい深く見せ、
皮肉が効いた見事な脚本でコメディに革命を起こした。 (Rolling Stones)
・巧みなユーモア!見事なキャスティング! ヒロインの孤独を愛情たっぷりに描いている。(LaCroix) ・ラストに差し込む希望の兆しに心打たれる(madmoiZelle)
・平柳監督の繊細な人間の描き方は、ジム・ジャームッシュや ソフィア・コッポラに通じるものがある。(Les Inrockuptibles)

映画『オー・ルーシー!』
節子 43 歳、独り身。職場では空気のような存在、一人暮らしの部屋は物だらけ。そんな節子の毎日は、姪の美花に代わっ て受講した怪しげな英会話教室で金髪のウィッグをかぶり“ルーシー”になった瞬間、色鮮やかに一変する。「ヘイ! マイ・ ネイム・イズ・ルーシー!」「ワッツ・アップ?」“ルーシー”によって自分の中に眠っていた感情を呼び起こされた節子はハグし てくれたイケメン講師ジョンに恋をする。そんな幸せも束の間、突然ジョンは美花と一緒に日本を去ってしまう。自分が置かれ た人生に納得できない節子は、二人を追ってカリフォルニアへ! 旅の果てに節子は誰とハグできるのか——? 心の自由を求めてもがく節子の姿をユーモラスに赤裸々に描き、カンヌ国際映画祭を皮切りに海外映画祭を席巻した話題 作がついに日本のスクリーンに登場する!

クレジット
監督・脚本:平栁敦子
出演:寺島しのぶ 南果歩 忽那汐里 ・ 役所広司 ・ ジョシュ・ハートネット プロデューサー:ハン・ウェスト 木藤幸江 ジェシカ・エルバーム 平栁敦子
エグゼクティブ・プロデューサー:ウィル・フェレル アダム・マッケイ
共同脚本:ボリス・フルーミン
2016 年サンダンス・インスティテュート/NHK 脚本賞受賞作品 日本・アメリカ合作
配給・ファントム・フィルム
R15+指定

2018年GWユーロスペース、テアトル新宿 他にて公開!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.