セルジュ・ゲンズブールとジェーン・バーキンのロマンスは、時を超えた 20 世紀の伝説となりました。 その伝説の始まりを集約した 1969 年公開の大ヒット映画が本作です。

物語の舞台は 1960 年代のフランスの広告世界。そこでは、賞を獲得した CM ディレクターのゲンズブールが妊娠中の妻を置い て、バーキンとの突拍子もない恋に走るというもの。

画像1: © 1969 HAMSTER FILMS – ORPHEE PRODUCTIONS

© 1969 HAMSTER FILMS – ORPHEE PRODUCTIONS

画像2: © 1969 HAMSTER FILMS – ORPHEE PRODUCTIONS

© 1969 HAMSTER FILMS – ORPHEE PRODUCTIONS

画像3: © 1969 HAMSTER FILMS – ORPHEE PRODUCTIONS

© 1969 HAMSTER FILMS – ORPHEE PRODUCTIONS

映画のスタイルは、リチャード・レスターが監督したビートルズ映画『ビートルズがやってくる ヤァ!ヤァ!ヤァ!』『ヘルプ!4 人はアイドル』、60 年代に日本でも人気を博したメル・ブルックス原案のテレビドラマ『それ行けスマート』、あるいは『オースティ ン・パワーズ』などを想起させるかもしれません。しかし、2 人がこの映画でほんとうに恋に落ちたという事実は、それらの作品と 違うとてつもない現実感があります。 ゲンズブールの音楽が映画全編を彩り、パリ、ヴェネツィア、その他のエキゾチックなロ ケ地の色彩は鮮やかで強烈、バーキンのファッションもまさに「68 年風」です。

監督ピエール・グランブラは、ヌーヴェル・ヴァーグの交友の中で映画を撮り始め、その後広告・TV の世界で大立者となりまし た。そんなこともあって広告業界を温かくユーモアたっぷりで描いています。

日本での初公開は製作から 27 年目の 1995 年。
そして 23 年を経た 2018 年、現在の文化、風俗の大きな指標となる 1968-69 年という特別な時代のアイコンとなるカップルが生まれた本作を再公開します。

2018 年は、映画製作からちょうど半世紀、ゲンズブール生誕 90 年という節目の年でもあります。

画像4: © 1969 HAMSTER FILMS – ORPHEE PRODUCTIONS

© 1969 HAMSTER FILMS – ORPHEE PRODUCTIONS

この度アパレルブランド Le DomeÉDIFICE et IÉNA とのタイアップも実現しました。
以下内容ですー

ÉDIFICE(メンズブランド)、IÉNA(ウィメンズブランド)は
映画Slogan製作50年、日仏交流160周年を記念し、 両ブランドがコラボレーションを行います。
内容はÉDIFICE、IÉNAのイベント開催店舗にて、
2月23日~ タイアップ商品購入者にお渡しする限定ノベルティー配布
3月24日~ 上映映画館での映画鑑賞券が当たる ÉDIFICE、IÉNAオフィシャルインスタグラムキャンペーンを行います。

映画【Slogan】と、Le Dome ÉDIFICE et IÉNAの共同で
この企画の為だけに製作したCDを対象商品お買い上げの方へプレゼント。 CDジャケットは映画【Slogan】の映画写真を使ったオリジナルデザイン。 選曲はÉDIFICE IÉNAでセレクトした音楽を収録。
また対象商品を使った、LOOKブックをCDとセットで封入し、 ÉDIFICEとIÉNAの映画インスピレーションを
取り入れたコレクションをご覧頂けます。数量限定、無くなり次第終了。

OFFICIAL INSTAGLAM CAMPAIGN
【インスタキャンペーン内容】 3月24日から都内で上映されるスローガン映画鑑賞券をプレゼント。
第1弾:2月16日スタート 第2弾:2月23日スタート の2回開催。 〆切:1弾、2弾共に3月9日まで。 抽選者発送:3月16日。
※第1弾インスタグラムキャンペーン 『映画【Slogan】あなたが好きな名シーンは?』 ÉDIFICE、IÉNAオフィシャルインスタグラム内で 3つ名シーンをセレクトし投稿致します。
3つの投稿中から好きな名シーンを1つ選び、 規定ハッシュタグを付けてリポストして下さい。 規定ハッシュタグ:【♯myfavorite_slogan】
※第2弾インスタグラムキャンペーン 開催店舗にて、【Slogan】フォトスポット、タイアップ商品を自由に 撮影して頂き、規定ハッシュタグを付けて投稿して下さい。 規定ハッシュタグ:【♯スローガンキャンペーン】
EVENT SHOP LIST
【開催店舗】
Le Dome ÉDIFICE et IÉNA仙台、Le Dome ÉDIFICE et IÉNA丸の内、
Le Dome ÉDIFICE et IÉNA銀座、Le Dome ÉDIFICE et IÉNAルミネ横浜、
Le Dome ÉDIFICE et IÉNA名古屋パルコ、Le Dome ÉDIFICE et IÉNA名古屋タカ シマヤゲートタワーモール、Le Dome ÉDIFICE et IÉNA京都、
Le Dome ÉDIFICE et IÉNAなんばパークス、Le Dome ÉDIFICE et IÉNAルクア大 阪、Le Dome ÉDIFICE et IÉNA神戸、Le Dome ÉDIFICE et IÉNA天神イムズ、 Le Dome ÉDIFICE et IÉNA博多、Le Dome ÉDIFICE et IÉNA熊本、 以上13Le Dome店舗。
※上記Le Dome店舗以外にIÉNAでは下記店舗でも開催致します。
IÉNA 札幌IÉNA 、ルミネ大宮IÉNA ルミネ池袋IÉNA 渋谷ヒカリエShinQs、
IÉNA ルミネ新宿、IÉNA ルミネ立川、Maison IÉNA自由が丘、IÉNA ルミネ町田、 IÉNA 二子玉川、IÉNA ルミネ北千住。

画像: ゲンズブール生誕90年『スローガン』リバイバル公開の予告編 youtu.be

ゲンズブール生誕90年『スローガン』リバイバル公開の予告編

youtu.be

【STORY】40 歳の鬼才 CM 監督セルジュ(ゲンズブール)は、ヴェネチアの CM 映画祭で最高賞を獲得。ホテルのエレベータで 23 歳の英国美女エヴリン(バーキン)に出会う。彼は激しく一目惚れしてしまい、妊娠中の魅力的な妻フランソワと離婚しようと する。しかし、飽くことなき燃えるような情熱をもつ若い女性を恋人にするとそれはそれでいろいろな問題が沸き起こる...

【キャスト】
セルジュ・ファベルジェ:セルジュ・ゲンズブール/エヴリン・ニコルソン:ジェーン・バーキン/ フランソワーズ:アンドレア・パリシィ/セルジュのアシスタント:ジュリエット・ベルト/M・ジョリィ:アンリ=ジャック・ウエ/ ダド:ジル・ミリネール/ヒュー:ジェームズ・ミッチェル/エヴリンの父親:ダニエル・ゲラン
【スタッフ】監督:ピエール・グランブラ
脚本:ピエール・グランブラ、メルヴィン・ヴァン・ピープルズ/ 脚色:ピエール・グランブラ、フランシス・ジロー/撮影:クロード・ボーソレイユ/編集:F.ガルノー、 J.ヴィータ/ 編曲:ジャン=クロード・ヴァニエ/音楽:セルジュ・ゲンズブール
製作:オルフェ・プロダクションズ、ハムスター・フィルムズ
製作年:1968 年/公開年:1969 年/製作国:フランス/言語:フランス語/画面比率:1.33:1/時間:93 分/DCP
© 1969 HAMSTER FILMS – ORPHEE PRODUCTIONS

3月24日(土)より新宿K’scinema ほか全国順次公開!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.