『にゃんにゃんにゃん』2月22日は「猫の日」
画像1: 猫好きさんのモチベーションが最も上がる日!

2月22日は「猫の日」。空前の猫ブームと言われて久しい今日、いまだに猫は根強い人気を誇っており、猫グッズは継続的に売れ続けています。小田急百貨店新宿店では、2月15日(木)~27日(火)の期間、本館2階サンドリーズ・アレーにて、2月22日の「猫の日」にちなんで、猫愛好家で動物写真家である岩合光昭氏や、「飛び猫」で有名な五十嵐健太氏のグッズを中心に、猫を愛してやまない作家の作品を集めました!また、2月21日(水)~28日(水)の期間には、本館地下2階の食料品売場イベントコーナーにて、猫型のお弁当を販売。猫好きにはたまらないこのお弁当は「雅」「蘭丸」「桜」の3種類。固定バンドは首輪をモチーフとしたデザインで本物の鈴が付いています。食べ終わった後には小物入れなどに再利用することができますよ。

2月22日 猫の日コレクション
期間:2月15日(木)~27日(火)  
場 所:新宿店本館2階サンドリーズ・アレー<スウィングスペース>

猫好きのモチベーションが一年で最も高くなる「猫の日」に合わせて、猫愛好家で写真家として活躍する岩合光昭氏や、飛び猫で有名な写真家・五十嵐健太氏のグッズに加えて、猫モチーフのアクセサリー・ガラス製品・Tシャツ・雑貨など猫を愛してやまない作家による作品を販売します。また、Suicaのペンギンや千葉県のチーバくんの生みの親としても知られるイラストレーターのさかざきちはる氏の「白黒さんいらっしゃい」グッズも取り揃えます。

▲岩合光昭「シェル型ポーチ」(表地:合成皮革/W14×H13×D4cm)
4,104円

▲五十嵐健太 「飛び猫クリアファイル」各378円

▲イラストレーターさかざきちはる氏が手掛ける「白黒さんいらっしゃい」グッズも
展開。

猫の日スペシャル弁当
期 間:2月21日(水)~28日(水) 
場 所:新宿店本館地下2階食料品売場イベントコーナー 

さっぱりヘルシーな梅じゃこ豆ごはんに女性が喜ぶおかずを意識した「雅」、タコウィンナーにミートボールなど定番おかずを揃えた「蘭丸」、深川めしに角煮など食べごたえ満点なおかずを入れた「桜」の3種を用意しました。お弁当箱はプラスチック製なので、食後小物入れに再利用できます。

▲<福ねこTOKYO>
「福ねこ弁当雅」1,620円(2段重)
下段には梅じゃこ豆ごはんを、上段には鶏の胡麻味噌焼やまぐろの竜田揚げをメインに厚焼き玉子、鴨スモークと温野菜、栗の渋皮煮など8種のおかずを豊富に取り揃えました。女性が喜ぶこと間違いなしです。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.