アルゼンチン・ブエノスアイレスで開催されている「アルゼンチン・オープン」(ATP250/2月12~18日/賞金総額64万8180ドル/クレーコート)のシングルス2回戦で、第1シードのドミニク・ティーム(オーストリア)がホレイショ・ゼバロス(アルゼンチン)を6-4 6-3で破り、準々決勝に駒を進めた。ティームの次の相手は、またも地元選手でギド・ペラ(アルゼンチン)となる。

 トップ4シードは1回戦がBYE(免除)で、ティームにとってはこの2回戦が初戦だった。

 第5シードのディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)は、予選勝者のトーマス・ベルッチ(ベルッチ)を3-6 6-3 6-2で下して勝ち上がった。彼は準々決勝で、アルヤズ・ベデネ(スロベニア)と対戦する。ベデネは2回戦で、第3シードのアルベルト・ラモス ビノラス(スペイン)を3-6 7-5 6-1で破って勝ち上がりを決めていた。(C)AP(テニスマガジン)

※写真はドミニク・ティーム(オーストリア)
BUENOS AIRES, ARGENTINA - FEBRUARY 14: Dominic Thiem of Austria takes a forehand during a second round match between Dominic Thiem of Austria and Horacio Zeballos of Argentina as part of ATP Argentina Open at Buenos Aires Lawn Tennis Club on February 14, 2018 in Buenos Aires, Argentina. (Photo by Marcelo Endelli/Getty Images)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.