2015年、『ミニオンズ』の公開を記念して、ミニオン×ゴジラ×TOHOシネマズが奇跡のコラボレーションを果たし、ムービングロゴが製作され全国のTOHOシネマズで上映されたことを覚えている人も多いだろう。そしてこの度、イルミネーション×TOHOシネマズの2度目のコラボレーションが実現!とびきりキュートでとびきりスペシャルなムービングロゴが到着した。

イルミネーションの大ヒット3作品のキャラクターが史上初めての競演

暗闇の中スポットライトに照らされまず登場するのは、イルミネーションを代表するキャラクターであり、ミニオンたちの中でも最も人気の高いボブ、ケビン、スチュアートの3人!すると『ペット』のキャラクターである、マックス、デューク、スノーボール、ギジェットや『SING/シング』でもそのテンションを遺憾なく発揮していたブタのグンターがスポットライトに照らされ次々に登場!しかし、突然そのスポットライトは停電のごとく消えてしまい暗闇に。一体、何が起こったのか?誰かの仕業なのか?
その正体は、イルミネーションの最新作『The Grinch』の主人公で不機嫌で皮肉屋のグリンチ!そんな中、TOHOシネマズのロゴが登場して照明が再び点灯し一件落着!イルミネーションの大ヒット3作品のキャラクターが史上初めての競演を果たし、「TOHOシネマズ HOME FOR ILLUMINATION」というコンセプトの下、TOHOシネマズに行けば、いつでもイルミネーションのキャラクターに会える!という意味合いを込めてつくられた本映像。ファンは勿論、誰もが笑顔にならずにはいられないとびきりキュートでとびきりスペシャルな内容に仕上がっている。

画像: 新登場のグリンチ(右)

新登場のグリンチ(右)

これまでに様々作品のキャラクターとコラボレーションしてきたTOHOシネマズが、今回選んだのはイルミネーションのキャラクターたち!最新作『The Grinch(原題)』(東宝東和配給)の主人公・グリンチも登場するこのコラボ映像は、3月3日(土)より、全国のTOHOシネマズにて上映予定となっている。(一部劇場を除く)

TOHOシネマズ「シネマチャンネル」では、イルミネーションを大特集!

画像: コラボ・ロゴ

コラボ・ロゴ

さらに、TOHOシネマズの幕間で上映されるTOHOシネマズ「シネマチャンネル」では、イルミネーションを大特集!
2018年3月~2019年2月までの期間、6回に分けてイルミネーション作品の秘密を探る特別コーナーを上映することも決定。ナビゲーターの女優 山崎紘菜がイルミネーション作品の制作現場であるパリを訪ね、プロデューサーのクリス・メレダンドリ氏と共に今まで語られることのなかった制作秘話、そして初公開の制作現場をご紹介。TOHOシネマズでしか知りえないイルミネーションの魅力を是非劇場で体感したい。

画像: イルミネーション×TOHOシネマズムービングロゴ映像 youtu.be

イルミネーション×TOHOシネマズムービングロゴ映像

youtu.be

イルミネーションについて
イルミネーションは、2007年にアカデミー賞®にノミネートされた実績もあるクリス・メレダンドリによって創設された、エンターテイメント業界屈指のアニメーション大作映画制作会社。史上トップ6の大ヒット・アニメ映画のうち2作品を輩出している同社は、そのユニークで記憶に残るキャラクター、そして世界が共感し夢中になる世界観が支持され、世界で57億ドル以上の興行収入をあげる一大ブランド。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.