今年のカンヌのコンペティション作品作もほぼ出揃った中で、やはり気になる監督の1人。
『ゴモラ』『リアリティー』でカンヌ国際映画祭審査員特別グランプリを2度受賞し、世界最初のおとぎ話「ペンタメローネ[五日物語]」を独創的な美的感覚で映像化した『五日物語-3つの王国と3人の女』などで知られるイタリアの鬼才マッテオ・ガローネ監督です。

独特の世界観で描く彼の作品ですが、最新作「Dogman」の海外予告編が公開されました。
出演はマルチェロ・フォンダート、エドアルド・ペッシェ、アダモ・ディオニージ。

『DOGMAN』海外予告

画像: DOGMAN (2018) di Matteo Garrone - Trailer ufficiale HD youtu.be

DOGMAN (2018) di Matteo Garrone - Trailer ufficiale HD

youtu.be
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.