2018年4月18日、BMWがブランニューSUVモデルであるX2を発表・発売した。SUVとクーペのクロスオーバーモデルであり、BMW独自の「スポーツアクティビティクーペ」とジャンル付けされている。価格は436万円〜515万円。

初代のX1を彷彿とさせるボディの低重心さ

BMWのSUVモデルX1とX3の間を埋める形でブランニューモデルが発表された。X4やX6など、Xシリーズの偶数名称は伝統的にSUVと4ドアクーペのクロスオーバーモデルとしてラインアップされており、今回発売されたX2もやはり低くスタイリッシュなフォルムを持つ。ただ、兄たちの“クーペのような”フォルムとは一線を画す。BMWのエンブレムを埋め込んだ太いCピラーが印象的で、スタイリッシュながらSUVらしい力強い印象も受ける。

画像: 初代のX1を彷彿とさせるボディの低重心さ

ボディサイズは全長4375×全幅1825×全高1535mm、ホイールベース2670mmとなり、これは初代のX1にかなり近いものだ。パワートレーンは2種類あり、1.5L直3ターボ(140ps/220Nm)+7速DCTを搭載するsDrive18iが前輪駆動、2L直4ターボ(192ps/280Nm)+8速ATを搭載するxDrive20iが4WDとなる。

さらに両グレードに「Mスポーツ X」をラインアップしているのも新しい。エクストリームスポーツからインスピレーションを受けたモデルで、オフロードキャラクターが強調されたグレーのアクセントがちりばめている。また、専用デザインの19インチアルミホイールを装備するのも特徴。かためのスプリングとダンパーを採用した「Mスポーツサスペンション」も標準装備する。

BMW X2の価格

X2 sDrive18i(FF):436万円
X2 sDrive18i Mスポーツ X(FF):481万円
X2 xDrive20i(4WD):474万円
X2 xDrive20i Mスポーツ X(4WD):515万円

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.