「政界一の嫌われ者」から「伝説のリーダー」になったウィンストン・チャーチルを描いた感動の実話『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』(アカデミー賞®主演男優賞<ゲイリー・オールドマン>、メイクアップ&ヘアスタイリング賞<辻一弘他2名>受賞)が、TOHO シネマズ シャンテほか大ヒット上映中です!

画像1: 『ウィンストン・チャーチル〜』大ヒット記念イベント続々!ゲイリー・オールドマン、デル・トロも登場し、辻一弘氏に迫るドキュメンタリーも日本初上映!

公開後、SNS では
「アカデミー賞に値する G・オールドマンの演技と辻一弘さんの特殊メイクが素晴らしすぎる」
「G・オールドマン扮するユーモアでチャーミングなチャーチルが魅力的」
「迷いを払拭したチャーチルの最後の 演説に涙が止まらなかった」
「リーダーとはどうあるべきかを考えさせられるヒューマンドラマ」
「イギリス版 『日本のいちばん長い日』を観ているかのような緊張感溢れる傑作ドラマ」
など、熱い絶賛コメントが続々と寄せられています。

ゲイリーやギレルモ・デル・トロ監督らが辻一弘氏について語る!
貴重なドキュメンタリー

この度、映画『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』の公開に合わせて、ロサンゼルス・ シドニー・ソウル・バンクーバー・アムステルダムといった世界の各都市で開催されてきた UK 発の“ツアーする”インディペンデント映画祭「Lift-Off Film Festival」にて、現代アーティスト・辻一弘に迫る短編ドキュメンタリー「The Human Face」(アメリカ/14 分)の日本初上映が決定いたしました。

映画『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』でゲイリー・オールドマンをチャーチルに大変身させ、その卓越した特殊メイクでアカデミー賞を受賞した辻一弘。
本ドキュメンタリーは、辻自らの芸術活動、創作にかける想いを聞くことができる貴重なドキュメンタリー作品となっています。

引退していた辻に自らオファーをし 『ウィンストン・チャーチル〜』で辻とコラボレーションをしたゲイリー・オールドマンが当時を振り返り、 『シェイプ・オブ・ウォーター』で半魚人のキャラクターを決定づける“目”のデザインをオファーしたギレルモ・デル・トロ監督も登場。
それぞれがアーティスト辻一弘の魅力を熱く語っています。

映画『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』と合わせて是非ご鑑賞いただきたい貴重な上映となります。

開催概要:
2018 年 4 月 19 日(木)東京都 渋谷アップリンク 「Shorts programme 1」
開映 19:30

<「Shorts programme 1」上映作品>
『The Human Face』(日本語字幕付き)
『Travelogue Tel Aviv』
『Woodman』
『BACKSTORY』
『Mitaka Sumo School』
『5 billion years』
『Silence』
料金:1500 円

http://www.lift-off-festivals.com/tokyo-lift-off-film-festival-2018/tokyo-lift-off-film-festival-2018-shorts-%20programme-1/

他にも、映画『ウィンストン・チャーチル〜』公開記念イベント続々開催!!

◎祝アカデミー主演男優賞!ゲイリー・オールドマンの「人生いろいろ」

『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』でアカデミー賞主演男優賞を獲得したオールドマ ンの主演作 3 本を上映する、ファン必見のオールナイト上映が開催決定。
ゲイリーがセックス・ピストルズのベ ーシスト シド・ヴィシャスになりきった『シド・アンド・ナンシー』、フランシス・フォード・コッポラが怪奇小説の古典を映画化し、ドラキュラ伯爵役を演じた『ドラキュラ』、ジョン・ル・カレによるスパイ小説の実写 化で、アカデミー賞主演男優賞にもノミネートされた『裏切りのサーカス』の上映が決定し、ゲイリーのカメレオン俳優っぷりが一夜で楽しめるラインナップとなりました。

開催概要:2018 年 4 月 21 日(土)東京都 新文芸坐
開場 22:15 / 開映 22:30 / (5:20 終映予定)
<上映作品>
「シド・アンド・ナンシー(30 周年デジタル・リマスター版)」
「ドラキュラ」
「裏切りのサーカス」
料金:一般 2300 円 / 前売り券、友の会 2100 円
※18 歳未満入場不可

◎恒例の「大谷ノブ彦のシネマナイト」待望のチャーチル編開催!

映画館・シネマテークたかさきにて恒例となっている、ダイノジ・大谷ノブ彦さんと一緒に映画を観て、上映後 には大谷さんの熱いトークライブを開催するシネマナイト第 3 弾に『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから 世界を救った男』が選ばれました。
チャーチルのウィットに富んだユーモアがたっぷりと描かれる本作。お笑い 芸人の大谷ノブ彦さんはどのように本作を観たのか?熱いトークイベントになること間違いなし!
開催概要:2018 年 5 月 3 日(木・祝)
群馬県 シネマテークたかさき
開場 19:45 / 開演 20:00(22:50 終了予定)
特別料金:通常料金+300 円

『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』予告

画像: 『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』90秒予告 youtu.be

『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』90秒予告

youtu.be


「英国一型破りな男が、歴史を変えた。」
1940 年、第二次世界大戦初期。ナチス・ドイツの勢力が拡大し、フランスは陥落間近、イギリスにも侵略の脅威が迫 っていた。連合軍がダンケルクの海岸で窮地に追い込まれるなか、ヨーロッパの運命は、新たに就任したばかりの英国 首相ウィンストン・チャーチルの手に委ねられた。嫌われ者の彼は政敵に追いつめられながら、ヨーロッパのみならず 世界にとって究極の選択を迫られる。
ヒトラーに屈するのか、あるいは闘うのか――。

「世界の CEO が選ぶ、最も尊敬するリーダー」(2013 年 PwCJAPAN 調べ)に、スティーブ・ジョブズやガンジーを 抑えて選ばれた伝説の政治家チャーチルは、最大の国難に直面したその時、いかにして人びとに勇気と希望を与えたのか?
チャーチル没後に公開された戦時内閣の閣議記録によって明らかとなった実話を基に、チャーチルの首相就任か らダンケルクの戦いまでの知られざる 27 日間を描く、感動の歴史エンターテインメント。
監督:ジョー・ライト
出演:ゲイリー・オールドマン、クリスティン・スコット・トーマス、リリー・ジェームズ、スティーヴ ン・ディレイン、ロナルド・ピックアップ、ベン・メンデルソーン 2017 年/イギリス/125 分
© 2017 Focus Features LLC. All Rights Reserved.
ユニバーサル作品
配給:ビターズ・エンド/パルコ

TOHO シネマズ シャンテほか大ヒット上映中!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.