6月17日(日)幕張メッセ・イベントホールにて開催される「Cygames presents RISE125」で、“立ち技最強”を決定する『RIZIN キック WORLD GP 2018(仮称)』の出場権をかけた「Road to RIZIN KICK Tournament」が行われる。
今大会のワンデイトーナメントを制した選手が、那須川天心選手、堀口恭司選手を筆頭に世界中から集まった猛者たちが出場する世界トーナメントのリングに上がる切符を掴むことができる。

対戦カードも発表され、MOMOTARO(OGUNI GYM/WBCムエタイ・インターナショナル・フェザー級王者、RISE DEADE OR ALIVE -57kg TOURNAMENT2017準優勝) vs. 原口健飛(Kick Lab/JAPAN CUP 2017 -57kgトーナメント優勝、Accelフェザー級王者)、宮崎就斗(TARGET/RISEフェザー級5位)vs. 藤田大和(リバーサルジム新宿Me,We/アマボクシング全日本選手権'11バンタム級(56kg)優勝)の優勝者が出場権を得る。

画像: (左から)MOMOTARO選手、原口健飛選手、宮崎就斗選手、藤田大和選手

(左から)MOMOTARO選手、原口健飛選手、宮崎就斗選手、藤田大和選手

また、同大会のRISE世界フェザー級(-57.15kg)王座決定戦が行われ、RISEバンタム級王者の那須川天心選手(TARGET)選手が、ルンピニースタジアムスーパーフェザー級1位、ラジャダムナンスタジアム同級2位のロッタン・ジットムアンノン(タイ/ジットムアンノンジム)が対戦する。

『RIZIN』の舞台に立つ新星は果たして誰か!? 
「RISE」最大級のビッグマッチを会場でご覧あれ!

≫RISE125 大会概要
◆日時:2018年6月17日(日) 13時開場 / 15時本戦開始予定
※開場後オープニングファイトを実施
◆会場:幕張メッセ・イベントホール(千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)
◆主催:RISEクリエーション株式会社
◆大会概要・チケット情報:https://www.rise-rc.com/rise125

≫『RIZIN.11』オフィシャルサイト先着先行チケット発売開始!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.