2010年に制作が発表されてから紆余曲折があり、一時は暗礁に乗り上げた伝説的ロックグループクイーンのフレディ・マーキュリーの伝記映画『ボヘミアン・ラプソディ (Bohemian Rhapsody)』がついに完成し、海外予告が公開されました。

フレディ・マーキュリーを演じるのは ラミ・マレック。
共演はグウィリム・リー、ジョセフ・マゼロ、ベン・ハーディ、アデン・ジレット、ルーシー・ボーイントン、トム・ホランダー、マイク・マイヤーズなど。
監督は「サンシャイン/歌声が響く街」「イーグル・ジャンプ」のデクスター・フレッチャー。

海外公開は11月2日。

画像: www.queenonline.com
www.queenonline.com

発表された『ボヘミアン・ラプソディ 』海外ポスタービジュアル

画像: www.facebook.com
www.facebook.com

『ボヘミアン・ラプソディ (Bohemian Rhapsody)』海外予告

予告は、クイーンの名曲をバックに、様々なライブパフォーマンスの映像やレコーディングなどのシーンが収められている。

画像: Bohemian Rhapsody: The Movie - Official Teaser Trailer (HD) youtu.be

Bohemian Rhapsody: The Movie - Official Teaser Trailer (HD)

youtu.be
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.