今年2回目の開催となる週刊ゴルフダイジェストの企画「女子プロ総選挙」、ついに結果発表! さて、あなたのごひいきプロ、今年は何位に……?

2代目女王は桃香に決まり!

女子プロ総選挙アンケートは、サントリーレディスオープンの会場である六甲国際GCにサラリーマンの聖地・新橋駅前ほか街頭、そして「みんなのゴルフダイジェスト」上で実施。総得票数は昨年を上回る1105票となった。(対象は現役選手のみ)

その結果は、なんとツアールーキーが1位になるという“サプライズ”が起きた。

「かわいらしい顔立ちからは想像できないようなダイナミックなドライバーショット」(40代男性)
「かわいい顔にどっしりとしたアドレス。飛距離もあり世界に通用しそう」(40代男性)
「私もああいうふうになりたい」(8歳女性)
「かわいいしサインをくれた。素敵」(10代女性)

と、男性のみならず、少女たちからの憧れ票も集めたのは、2018年の女子ツアーに彗星のように現れ、優勝こそまだないものの、その可憐なルックスとは裏腹のダイナミックな飛距離、たしかな実力でブレークした三浦桃香だ。

「可愛いだけでなく、スイングが綺麗で今後の活躍が期待されるので応援したくなる選手」(60代男性)
「明るくプレイしている姿が素敵! 黄金世代の中でも飛び抜けている飛距離も魅力」(40代男性)と、今後に期待の声も多く集まった。

画像: 得票数142で1位に輝いた三浦桃香

得票数142で1位に輝いた三浦桃香

早速、今週木曜日に開幕するアース・モンダミンカップの練習日に、新女王の三浦に優勝コメントをもらった。

ツアー担当:週刊ゴルフダイジェストで行われた「女子プロ総選挙」で三浦プロが1位に輝きました。おめでとうございます!

三浦:えー! 知らなかったです。ありがとうございます、嬉しいです!

ツアー担当:新女王のコメントをひとことお願いします。

三浦:嬉しいんですが……みなさんの期待に対して結果を残せていないのが申し訳ないです。でも、応援してくださる人がたくさんいるんだということを力に変えて、これからも応援していただけるように頑張ります!

と、新女王の結果に対して謙虚にコメントした。本人が話す通り、三浦の今後の活躍にも期待したい。

2位は2年連続でイ・ボミ

前回に続き今回も2位のイ・ボミには「調子が悪いからこそ応援したい」(40代男性)という声が代表的。

「オールラウンドプレーヤー。ファンへの対応も最高。調子は悪いが応援したくなる」(50代男性)
「今は調子が良くないが好調の時の安定したドライバーショットとパーオン率、勝負強さとやっぱり可愛いところ」(50代男性)など、調子が悪くてもファンが離れないのは本人の人柄によるところが大きい。

画像: 得票数113で前回と同じく2位となったイ・ボミ

得票数113で前回と同じく2位となったイ・ボミ

一方、今季同じように調子が上がらない前回の総選挙1位のキム・ハヌルは5位。
「調子が悪くても堂々としていてオーラは健在」(30代女性)
「会った時のオーラが凄かった」(40代女性)
「韓国選手ならではの綺麗なスイング軌道が観る度に感心します。良くも悪くもなるべく笑顔を崩さないという姿勢もかなり好感がもてます」(40代男性)

画像: 5位はキム・ハヌル。その“オーラ”に支持が集まった

5位はキム・ハヌル。その“オーラ”に支持が集まった

3位には清楚な見た目とアグレッシブなゴルフのギャップに魅了されるゴルファーが続出した菊地絵理香、4位には現在最強と言って間違いがない鈴木愛が入った。以下、トップ20はこちらだ。

1位 三浦桃香 142票
2位 イ・ボミ 113票
3位 菊地絵理香 71票
4位 鈴木愛 66票
5位 キム・ハヌル 56票
6位 葭葉ルミ 41票
7位 上田桃子 38票
8位 柏原明日架 37票
8位 新垣比菜 37票
10位 堀琴音 28票
10位 渡邉彩香 28票
12位 永井花奈 27票
13位 成田美寿々 26票
13位 森田理香子 26票
15位 香妻琴乃 22票
16位 アン・シネ 13票
17位 斉藤愛璃 12票
18位 笠りつ子 10票
18位 森田遥 10票
20位 勝みなみ 9票
20位 木戸愛 9票

みなさんの“推しプロ”はランクインしただろうか? この記事は週刊ゴルフダイジェスト2018年7月3日号の特集「第2回女子プロ総選挙」を一部抜粋したもの。本誌ではここで紹介しきれなかったコメントや選手の写真が掲載されている。ぜひ手に取ってチェックしよう!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.