注目はワールドカップでブレイクした昌子源
未来のエース候補・久保建英の初サインカードも気になる!

ロシアではワールドカップが華々しく開催され、我らが日本代表もグループステージを突破するなど、素晴らしい戦いを見せてくれています。日本でもサッカー熱が改めて高まっていきそうです。

そんなときは、このJカード! J1リーグ、J2リーグの全40クラブに所属する選手、総勢227選手が登場する毎年恒例のアイテムです。

ワールドカップの日本代表では昌子源、植田直通(ともに鹿島アントラーズ)、槙野智章、遠藤航(浦和レッズ)、中村航輔(柏レイソル)、大島僚太(川崎フロンターレ)、東口順昭(ガンバ大阪)、山口蛍(セレッソ大阪)がカードになっているので、チェックを忘れずに!

ほかにも各クラブの主要選手が収録されていて、2020年の東京オリンピック、2022年のカタール・ワールドカップで主力になりそうな選手もいます。未来に期待を込めてコレクションしてみてください。特に、バルセロナ(スペイン)の下部組織で育った久保建英(FC東京)はサインカードも初めて封入されるので、気になるところです。

2018年6月発売
全コレクション 482種
1パック(7枚入り) 価格(本体400円+税)
1ボックス(20パック入り) 価格(本体8,000円+税)

LINE UP

☆レギュラーカード☆
□レギュラーカード 227種
□レジェンドカード 18種
□FUJI XEROX SUPER CUP 2018 Jリーグマスコット総選挙カード 1種
□チェックリストカード 3種

☆スペシャルインサートカード☆
□直筆サインカード 176種
※各50枚限定
□新加入選手直筆サインカード 57種
※各50枚限定

※チェックリスト、直筆サインカードの枚数は下記をご覧ください。

Voice from Buyer

毎年恒例の大ボリューム! コンプリートするだけでも歯ごたえがあって楽しいアイテムですが、今年はレジェンドカードがお楽しみの一つ。今季のJ1に所属している18クラブから、過去のスターが1人ずつラインアップされていますよ。どのメンバーもやっぱりかっこよくて改めてワクワクしますが、個人的には横浜FMの松永成立さんがアツい! ド派手なユニフォーム、懐かしい上に、いまでも喜ばれるデザインかも。復刻してほしいな!

画像: レジェンドカードの数々

レジェンドカードの数々

カード紹介

BBM公式開封動画はこちら!

YouTubeでBBM公式チャンネルを展開中! チャンネル登録をお願いします!

画像: 公式! 日本一早いBBM カード BOX BREAK 【075】 2018Jリーグオフィシャルトレーディングカード youtu.be

公式! 日本一早いBBM カード BOX BREAK 【075】 2018Jリーグオフィシャルトレーディングカード

youtu.be
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.