ドライバーの引っかけで悩んでいるアマチュアゴルファーがいると聞いて早速、キムトモのレッスン開始!

画像: アマチュアゴルファーのお悩み解決レッスン プロゴルファー木村友栄の「わかりました!」#22

ドライバーの引っかけ対処法。POINT3つを紹介します。これで解決方法が「わかっちゃった!」

POINT1  内絞りアドレス

画像: POINT1  内絞りアドレス

右足は閉じて、左足は開く。こうすることで、フォロースルーに対してしっかり左足に体重が乗って体が回りやすくなるんです!右足のつま先は飛球線と直角ですよ。

POINT2  トップ位置は体温計を挟むイメージ

画像: POINT2  トップ位置は体温計を挟むイメージ

ここをクリックしてキャプションを入力(省略可)

site.to.link.com - ここをクリックして引用元を入力(省略可)

右わきが開きすぎると、シャフトがクロスしたりオーバースウィングになりやすですよ。右わきを締めることでトップの位置もこーんなに変わってくる!コンパクトになったでしょ?物足りないなーと思ったところが良いトップの位置なんです!

POINT3  フィニッシュはフラミンゴのように片足で立つ

画像: POINT3  フィニッシュはフラミンゴのように片足で立つ

左足に意識を持ってフィニッシュで2~3秒、しっかりバランスよく立とう!左腰が浮かないように
フラミンゴをイメージして!最後まで意識することが大切です!

キムトモの悩み解決レッスンでこ~んなに改善されたのですが・・・どれだけ直ったかは動画で確認してくださいね!

画像: ①ドライバーの引っかけを直すには!?「キムトモのわかっちゃった!」 youtu.be

①ドライバーの引っかけを直すには!?「キムトモのわかっちゃった!」

youtu.be
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.