概要

寺院の隣地又は遊休地などの土地をいかに墓地として許可取得していくための実践セミナーとなります。墓地は、やみくもに開発するのでなく市場調査による開発の可否から採算のとれる事業計画の立案までをマーケティング的な発想をもとに行う事がコスト面を含め重要です。加えて、本セミナーでは、開発された墓地をいかにして使用者を募集し、また、その墓地をどのように運営していくのかを墓地の経営面からご説明します。

日時・場所

第4回エンディング産業展
2018年 8月23日(木)11:00~12:00
東京ビッグサイト 東7ホール(東京都江東区有明3-11-1)C会場

受講料

事前:無料
当日:無料

講師

上野 國光 氏 (イオ株式会社 代表取締役、一般社団法人日本石材産業協会 副会長)

1956年生まれ、大学卒業後、電気メーカーでパソコンのハード及びソフトウェアの技術開発に携わる。その後、クチコミを軸にしたマーケティング業務に携わる。1996年よりイオ株式会社にて、都内を中心に大規模墓地開発・納骨堂開発や寺院の活性化プログラムを展開中。現在は、企業の人材開発などの経営コンサルタント業務も新規事業として模索中。

詳細・お申込み

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.