南青山にコラボカフェ「廚菓子くろぎ×猿田彦珈琲」がオープン。8月12日(日)から11月11日(日)までの期間限定です。
画像1: 【期間限定】「廚菓子くろぎ×猿田彦珈琲」コラボカフェが南青山にオープン

猿田彦珈琲では、夏季に提供しているかき氷の味の監修を日本料理店 くろぎの主人 黒木純氏に依頼。そして、廚菓子くろぎでは和菓子に合うように考えた猿田彦珈琲のオリジナル豆を使用したコーヒーが提供されています。そこで今回、和食の世界、コーヒーの世界、それぞれの世界で妥協のない革新をもたらし続けてきた、黒木純氏と大塚朝之氏がついにタッグを組んだコラボカフェがオープンします。

画像: オリジナルかき氷「墨橘〜すみたちばな〜」

オリジナルかき氷「墨橘〜すみたちばな〜」

画像: オリジナルかき氷「墨純〜すみずみ〜」

オリジナルかき氷「墨純〜すみずみ〜」

コラボカフェの一番の特徴は、ここでしか味わえないオリジナルかき氷「墨橘〜すみたちばな〜」「墨純〜すみずみ〜」。なかでも「墨橘〜すみたちばな〜」は、水出し珈琲蜜に、酢橘蜜、自家製チーズクリームを合わせて酸味を際立たせ、濃厚さと清涼感が一体となった斬新なかき氷となっています。また、提供されるコーヒーは、コーヒーの品評会で優勝した希少価値の高い豆や超高級なゲイシャ種の豆を使用し、1杯1杯丁寧にドリップして提供。厳選された食材で作るスイーツとハイクラスなコーヒーを堪能しながら、心地よいお時間を過ごすことができます。店内は白を基調とした空間とし、手作業で研磨したアンティークウッドとアルミの家具を配置することで、異質でありながらも全体的に柔らかい雰囲気となっています。

画像2: 【期間限定】「廚菓子くろぎ×猿田彦珈琲」コラボカフェが南青山にオープン

店舗概要
名称:廚菓子くろぎ×猿田彦珈琲
住所:東京都港区南青山5-4-50 2階 
最寄り駅:東京メトロ「表参道駅」徒歩3分
営業時間 :11:30 – 20:00
定休日:なし
席数 :50席程度

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.