佐藤執斗

画像: 佐藤執斗

コンディションは最高で、いつでも倒す準備はできています。日本最高峰のMMAイベントにキックですが出られて、インパクトを残して絶対に1RでKOしたいと思います。第一試合なので1RでKOして大会に火をつけられるような試合をしたい。(今大会は)「キックの試合が多い」とか言われているので、まあキックも面白いんだなというのを観客に見せれたらなと。当日は瀧谷選手とお互いに最高のコンディションで殴り合って、いい感じで決着がつけばいいなと思っています。

奥山貴大

画像: 奥山貴大

いろいろ対策もできていて順調なのかなと思いますね。地元名古屋でやることと、RIZINに出られつことは純粋に嬉しいですね。とりあえずシュートボクシングの選手が何人が出るので、みんなでシュートボクシングの強さをアピールできたらいいなと思うんですけど、その中でも試合内容で見せたいなと思います。(対戦相手の松倉信太郎は)名前もキャリアも身長も僕よりあって、なんでもできるバランスのいい選手だなと思います。理想はKOで勝てたらいいなと。KOにこだわりたいなと思います。

日沖発

画像: 日沖発

(コンディションは)いい感じです。あとは体重を落とすだけです。(RIZINは)最近盛り上がっている団体なのでモチベーションを上げてがんばろうと思いました。自分が若手と言われていたのが、いつの間にか若い世代が台頭してきてちょっと思うところはありますけど、でもまだまだできるところを見せたいと思います。同世代がみんなどんどん引退したり、指導者になったりしてますけど、20年間MMAをやってきたところをぶつけたいと思います。気持ちを見せられる試合をしたいと思います。(これまでのRIZINの印象は)テレビのイベントでもあるので派手だなっていう印象がありました。自分は自分のMMAを見せたいと思います。ちゃんとやることをやれば、テクニカルなMMAを見せられると思います。
(五味隆典や北岡悟などもRIZINで頑張っているが)やっぱすごいなと思います。同じ団体で戦ってきたメンバーなので、その先輩たちに負けないような戦い方を見せたいなと思います。

アンジェラ・マガーナ

画像: アンジェラ・マガーナ

準備万端です。ハリケーンの影響で水や電気のない状態で練習をしていたんですが、今はすべて整っていてむしろ贅沢な状況で調整をさせてもらっていて問題ないです。日本のMMAはPRIDEのときからずっと好きです。いろんな有名なレジェンドを見てきているのでUFC以上に好きだと言っても過言ではないです。(村田は)ベーシックないいファイターだと思うし、いいレスラーだと思いますが最終的にはKOする気でいます。彼女には申し訳ないけど私はベストコンディションで、10年間ほどしばらく血液の病気を患っていたのですが、今はコンディションをコントロールできるようになっていて、今35歳ですが体調は万全で高校生時代に戻ったような感じです。それに加えて自分の35年の経験もあるので村田選手はそれを試合で思い知ることになるでしょう。現在はレスリングのナショナルチームでトレーニングをしていて、キューバのチームをオリンピックに導いたコーチと練習をしています。非常に私に可能性を見出してくれていて、絶対に東京オリンピックに出場したいと思っていますが、こうしてその前に日本に来れたことは嬉しく思います。

祖根寿麻

画像: 祖根寿麻

いつもよりバッチリ仕上がってますね。減量も。RIZINで勝ってちやほやされたい(笑)、目立ちたいですね。これに勝ったら年末に出たいです。勝ち方はKOで行こうかなと。(元谷は)地味に強い。派手さは僕が持ってるんで。地味に強い人は目立てないですよね。(RIZINは)すごい華やかだなというのと、自分をアピールできて目立てる場所だなあと。アピールは当たり前なんですけど、どうやって勝つかと、勝ってからのパフォーマンスを考えてますね。(元谷の)気をつけるところはフロントチョークとか寝技じゃないですかね。レスリングと打撃では負ける気がしないんで、KOします。

朝倉未来

画像: 朝倉未来

コンデイションはバッチリです。今回、対戦相手が格上で僕が負けて当然という感じの声があるので、まあ穏やかな気持ちで迎えていますね。これからもRIZINで戦っていきたいと思っているので、まあスタートという感じですかね。僕が勝たないといけないと思っていますし、未来の格闘技を担う存在になりたいんで勝ちたいと思います。僕は今までフィニッシュしてるんで、判定ではなくKOで終わらせたいというのはあります。(日沖選手は)実績もすごいですし、グラップリングがすごい上手いなという印象を受けましたね。経験もありますし、手ごわい相手だと思います。僕は自分が(今大会の)メインだと思っているので、一番盛り上がる試合をして、最後は会場を爆発させたいと思います。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.