「DUNLOP SRIXON 全日本ジュニアテニス選手権 '18 supported by NISSHINBO」(大阪府大阪市・ITC靱テニスセンター、江坂テニスセンター/8月8~17日/ハードコート)の大会4日目は、江坂会場で14歳以下の女子単複2回戦が行われた。

 全日本ジュニア14歳以下の部は、男女シングルス64ドロー、男女ダブルス32ドローで争われる。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位

14歳以下

女子シングルス2回戦

○1石井さやか(関東/Team REC)[1] 6-1 6-0 ●3志賀瑚華(北海道/あけぼのTC)

○5宮川このみ(北海道/SFC)6-2 6-3 ●8長谷川晴佳(九州/テニスDIVO)[16]

○10小林杏菜(九州/海の中道M&T)6-0 6-4 ●11小高未織(関東/昭和の森ジュニアTS)

○16田邑来未(関西/城南学園)[6] 7-5 7-5 ●13上田真鈴(九州/ドリームTS)

------

○17早重果波(関東/あじさいMTCアカデミー)[4] 6-1 6-1 ●20奥脇莉音(関東/Fテニス)

○21小畑コトリ(関西/江坂テニスセンター)6-3 6-2 ●23堀江菜実(九州/ドリームTS)

○25廣島莉子(関東/昭和の森ジュニアTS)[10] 6-7(5) 6-4 6-3 ●27渥美真優(関東/SOL TCO)

○32麻坂芽生(関東/フミヤエース市川TA)[7] 6-4 7-5 ●30松本萌恵(北海道/ウイング)

------------

○33松井七乃花(関東/神奈中TS)[8] 7-6(3) 6-4 ●36太田南歩(関東/SOL TCO)

○37伊藤あおい(東海/チェリーTC)6-4 6-4 ●40白崎望愛(北信越/FUKUI.JTT)[12]

○41田中愛美(関西/浪速中)[15] 6-3 6-2 ●44小松由茉(関東/東京都TA)

○48光崎澪(東海/h2エリートTA)[3] 6-2 6-2 ●46宮原千佳(九州/キングフィッシャー)

------

○49久保結希凪(北信越/津幡ジュニア)[5] 6-4 6-3 ●52吉田梨真(東北/クレイルTA)

○56繁益春音(関西/パブリックテニス洛西)[9] 6-4 6-3 ●54阿出川暖乃(関東/Team REC)

○57富田晴翔(関東/アポロコ-ストTC)[13] 6-2 6-4 ●60岩佐菜々心(関東/たちかわジュニアTA)

○64小副川莉桜(関東/オールサムズTC)[2] 6-3 6-2 ●62林妃菜(関西/浪速中)

女子ダブルス2回戦

○4櫻田しずか/小池芽衣(東海:アクトスポーツクラブ/アイTC)5-7 7-6(4) [10-5] ●1石井さやか/阿出川暖乃(関東:Team REC)[1]

○5長谷川采香/岩佐菜々心(関東:たちかわジュニアTA)6-3 6-1 ●8白崎望愛/清水瑠愛(北信越:FUKUI.JTT)[8]

○9林妃菜/中村陽(関西:浪速中/城南学園)[4] 7-5 6-4 ●12畭凛花/中村碧月(関西:城南学園)

○15入内嶋愛/添田莉依菜(関東:荏原SSC)6-4 4-6 [10-8] ●14藤永萌花/田中怜奈(中国:トゥネTC/山口テニスアカデミー)

------

○17小畑コトリ/田中愛美(関西:江坂テニスセンター/浪速中)[6] 6-7(4) 6-2 [10-8] ●19大髙智咲/河野彩奈(中国:山陽女子中)

○21駒田光音/永田梨紗(東海:TEAM KOMADA/スポルトテニスアカデミー)7-6(4) 6-1 ●24橋本沙耶/風間菜花(関東:H.Y.S/グリーンテニスプラザ)[3]

○25太田南歩/菊池綾実(関東:SOL TCO/初石TC)[5] 6-1 6-4 ●28菊地紗加/清水爽香(関西:京都東山TC/サン城陽TC)

○29堀江菜実/宮原千佳(九州:ドリームTS/キングフィッシャー)7-6(4) 6-7(6) [10-7] ●32末廣茜/田邑来未(関西:城南学園)[2]

※写真は14歳以下女子シングルス2回戦で敗れた渥美真優(関東/SOL TCO)
撮影◎BBM

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.