※女子200m平泳ぎで3位通過を果たした鈴木
写真◎毛受亮介/スイミング・マガジン

 競泳のパンパシフィック選手権・最終日の4日目の予選が終了した。

 女子200m平泳ぎでは鈴木聡美(ミキハウス)が2分23秒57の好タイムで3位、青木玲緒樹(ミキハウス)も7位で決勝へコマを進めた。鈴木は100m平泳ぎで4位となった雪辱を果たすため、青木は2種目でのメダル獲得を目標に決勝に挑む。

 前日、男子400mフリーリレーで順位繰り上がりとなり、銅メダルを手にした中村克(イトマン東進)は、50m自由形を22秒21で3位通過。「全体的に遅めのタイムでしたけど、泳ぎ自体はいいので、決勝で頑張りたい」と、決勝への意欲を語った。

画像: 悲願の自由形短距離でのメダル獲得に挑む中村 写真◎毛受亮介/スイミング・マガジン

悲願の自由形短距離でのメダル獲得に挑む中村
写真◎毛受亮介/スイミング・マガジン

 また、今大会は整備された屋内施設、また米国は来年の世界選手権代表選考も兼ねていることもあり、予選だけで大会新が6個も誕生しているが、この日も男子200m背泳ぎでライアン・マーフィー(米国)が1分54秒07、男子200m平泳ぎでジョシュア・プレノー(米国)が2分8秒02の大会新で予選トップ通過を果たしている。

日本選手の全予選成績は以下の通り。

◆4日目/8月12日(日)★本日の日本選手予選結果
▼女子200m背泳ぎ
酒井夏海(スウィン南越谷/武南高2年)2.09.48/8位
小西杏奈(中京大4年)2.10.24/11位 ※決勝へ
白井璃緒(東洋大1年/JSS宝塚)2.13.05/14位
▼男子200m背泳ぎ
入江陵介(イトマン東進)1.56.83/4位
砂間敬太(イトマン東進)1.57.18/5位
金子雅紀(イトマン東進)2.00.24/12位
▼女子50m自由形
池江璃花子(ルネサンス/淑徳巣鴨高3年)24.76/5位
山本茉由佳(日本大1年/ルネサンス)25.50/18位 ※B決勝へ
山根優衣(セントラルスポーツ)25.79/22位
持田早智(日本大1年/ルネサンス幕張)26.23/24位
相馬あい(中京大3年)26.35/25位
▼男子50m自由形
中村 克(イトマン東進)22.21/3位
塩浦慎理(イトマン東進)22.30/5位
中尾駿一(山陽新聞社)22.54/12位
松元克央(明治大4年/セントラルスポーツ)22.97/17位タイ ※B決勝へ
坂田怜央(イトマンSS)23.14/21位
幌村 尚(早稲田大2年)24.16/26位
▼女子200m平泳ぎ
鈴木聡美(ミキハウス)2.23.57/3位
青木玲緒樹(ミキハウス)2.25.78/7位
清水咲子(ミキハウス)2.27.17/11位
▼男子200m平泳ぎ
小関也朱篤(ミキハウス)2.09.27/4位
渡辺一平(早稲田大4年)2.12.15/6位
藤森太将(木下グループ)2.15.02/10位

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.