お花と言えば、女性へ贈るプレゼントの定番です。
母の日や誕生日などに、お母さんへお花をプレゼントするという方も多いですよね。
還暦祝いのプレゼントとして、お花を贈ろうと考えている方も多いのではないでしょうか?
しかしお花は種類も色もさまざまなため、どんな花を贈るべきか悩んでしまう方も多いはず。

そこで今回は、お子さんをお持ちの50歳~59歳の女性202人を対象に、「還暦祝いにどんなお花をもらえたらうれしいか」のアンケートを実施。
還暦を控えたお母さん方の生の声をチェックしてみましょう。

還暦祝いでお花をもらえたらうれしい?

最初の質問は『還暦祝いにお子さんから「花」をもらえたらうれしいですか?』というもの。お花は定番のプレゼントですが、本当に喜んでもらえるのでしょうか?

画像: 還暦祝いでお花をもらえたらうれしい?

今回のアンケートでは、72%のお母さん方が還暦祝いにお子さんからお花をプレゼントされたら「うれしい」と思う、と答えました。
約4分の3もの方が、お花のプレゼントをうれしいと思ってくれるようですね。

では、具体的にはどんなお花が喜ばれるのでしょうか?

還暦祝いでどんなお花が欲しいか、リクエストはある?ない?

続いての質問は『お花の種類などについてリクエストがあるかどうか』というもの。
具体的に「こんなお花が欲しい!」という要望をお持ちのお母さんと、「特にリクエストはない」と考えているお母さん、どちらのほうが多数派なのでしょうか?

画像: 還暦祝いでどんなお花が欲しいか、リクエストはある?ない?

還暦祝いのお花について、リクエストがあるという方は32%、ない方は68%という結果に。
お花をもらえることはうれしいと思うものの、具体的な要望は特にない、という方が多いようです。
言い換えれば、「還暦祝いにプレゼントしてもらえるのなら、どんなお花でもうれしい」ということかもしれませんね。

還暦祝いのお花の品種、一番人気はバラ!

では、還暦祝いのお花についてリクエストをお持ちのお母さん方は、どんなお花をプレゼントしてもらえたらうれしいと思っているのでしょうか?

リクエスト内容について尋ねたところ、お花の品種の一番人気は「バラ」でした。
見た目が華やかで豪華なのでお祝いにふさわしい、という点や、その優美な香りが圧倒的支持を受けた理由のようです。

リクエスト内容を教えてくださったお母さん方の意見を以下にまとめました。

【バラがうれしい方の意見】

・バラの花。アレンジメントが映えて綺麗だから。香りも好きなので。(愛知県/55歳)
・バラとカスミソウ。豪華だから(福岡県/54歳)
・見かけない色のミニ薔薇(埼玉県/53歳)

【バラ以外の品種がうれしい方の意見】

・カサブランカ。昔から好きな花だから。香りも形も大好き(埼玉県/54歳)
・黄色のガーベラ。ガーベラは一番好きな花。(東京都/54歳)
・マーガレット。昔から、そのプレーンで可愛い花の形が好き。(大阪府/58歳)

還暦祝いのお花の色、一番人気はピンク!

品種と同じくらい大事なのが、お花の色。
還暦祝いというと赤いちゃんちゃんこなどから「赤」のイメージが強いものですが、一番人気の色は何色なのでしょうか?

今回のアンケートでは、還暦カラーの赤を抑えて「ピンク」が一番人気に。
今の50代女性は、還暦らしい色よりも、自分の好きな色のほうがうれしいという方が多いのかもしれませんね。
ちなみに「赤」は二番人気で、それ以降は「白」「黄色」「オレンジ」などの色が続きました。

お花の色についてリクエストを寄せてくださったお母さん方の意見を、以下にまとめました。

【ピンクの花がうれしい方の意見】

・ピンクの花。特にカイドウが好きなのでもらえたら嬉しい(群馬県/53歳)
・ピンク色の小さな椿。還暦になってもたくさんの小さな椿の花を見ると若々しくなれそうだから(鹿児島県/57歳)
・ローズピンク系の薔薇。バラが好きだから(兵庫県/54歳)

【ピンク以外の花がうれしい方の意見】

・赤いバラの造花が良い。ずっと楽しめるし還暦は赤のイメージなので(北海道/55歳)
・真紅の薔薇。薔薇の中でも真紅の薔薇が一番好き。(愛知県/59歳)
・白の花がいい。バラ・カスミソウ・カサブランカなど(東京都/53歳)
・黄色の花なら何でもうれしい。黄色の花が好きだから。(岐阜県/58歳)
・オレンジ色のバラ。心が温かくなるから(新潟県/57歳)

還暦祝いのお花の種類、一番人気はプリザーブドフラワー!

続いての質問は、お花の種類(形状)。
そのまま飾れるフラワーアレンジメントや、育てる楽しみがある鉢植えなど、種類によってそれぞれメリットがありますが、どんな種類のお花が喜ばれるのでしょうか?

画像: 還暦祝いのお花の種類、一番人気はプリザーブドフラワー!

回答を集計したところ、55人の方から選ばれた「プリザーブドフラワー」が一番人気という結果になりました。
生花に近い状態を長く楽しめることが人気の理由のようです。

2位以降は「アレンジメント」(44人)、「鉢植え」(36人)、「大きい花束」(16人)、「コンパクトな花束」(12人)と続き、その他の少数派意見の中には「造花(アーティフィシャルフラワー)」や「ドライフラワー」、「ハーバリウム」がいい、といった意見が見られました。

還暦祝いにもらうお花で重視するポイントは何?

今回のアンケート最後の質問は、お花のどんなポイントを重視するかについて。
お花にも品種や色などさまざまなポイントがありますが、最も大切なポイントは一体どれなのでしょうか?

画像: 還暦祝いにもらうお花で重視するポイントは何?

結果は「色」を重視する方が122人で最多に。
2位は、僅差の102人で「品種」となりました。
この2つの回答が圧倒的に多いことから、お花の「色」と「品種」を重視するお母さんが多いということが分かりますね。

3位以降は「見た目の華やかさ」(42人)、「サイズ感」(18人)、「花言葉」(17人)と続いています。

おわりに

今回は、還暦祝いのお花について、50代女性にアンケートをとった結果をご紹介しました。
還暦祝いにお花をプレゼントしてもらうのなら、品種はバラ、色はピンク、種類はプリザーブドフラワーが良いというお母さんが多いという結果になりました。

お花の好みは人それぞれなので、もし聞けるのならお母さん本人にリクエストを聞くのが良いかもしれません。
しかしサプライズでお祝いしたい場合など、事前に尋ねることが難しい場合もありますよね。
そんなときは、ぜひ今回の結果を参考にしてみてください。

調査概要

調査区域:47都道府県
調査方法:インターネットリサーチ
実施期間:2018年06月19日~6月25日
有効サンプル数:202(お子さんをお持ちの50代女性)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.