2017年の東京モーターショーに出展され、来場者の度肝を抜いたニューモデル「NIKEN」がデビュー! きょう9月13日に予約受付を開始します。

画像1: <これも待望の!> NIKENホントに出た!
ヤマハ NIKEN 本日より受注開始!
画像2: <これも待望の!> NIKENホントに出た!
ヤマハ NIKEN 本日より受注開始!

NIKENはMT-09の水冷3気筒エンジンを搭載、LMW=リーニング・マルチ・ホイール、つまりトリシティみたいな前2輪後1輪の車体構成を採用した、まったく新しいスポーツバイク、いやスポーツバイクなのかな、ヤマハのカテゴリー分けでは「ロードスポーツ」に入っていますが、これはまだ「カテゴライズ不能」ってところでしょうか。

NIKENはトリシティに採用しているLMWテクノロジーに専用開発した新ステアリング機構を採用して、LMWならではの安定感だけでなく、スポーティで滑らかな旋回性、自然な操舵性を実現したということです。
それにしても、前2輪、それもダブルフォーク構造ですから計4本のフロントフォークが装着されているオートバイ、ホントに発売されるとは! 東京モーターショーの出展を見て、なんらかの研究開発ものなのかな、と思った人も多かったでしょうが、まさかまさかの市販実現ですねー!

MT-09エンジンをベースとしたLMWテクノロジーの走り、いったいどんなものか、近日の試乗インプレッションをお待ちください! いまメカニズム紹介もまとめています、そちらは近日中に^^

画像3: <これも待望の!> NIKENホントに出た!
ヤマハ NIKEN 本日より受注開始!
画像4: <これも待望の!> NIKENホントに出た!
ヤマハ NIKEN 本日より受注開始!

主要諸元
■エンジン:水冷並列3気筒DOHC4バルブ■ボア×ストローク(排気量):78×59mm(845cc)■最高出力:116ps/10000rpm■最大トルク:8.9kg-m/8500rpm■ミッション:6速■全長×全幅×全高:2150×885×1250mm■ホイールベース:1510mm■シート高:820mm■燃料タンク容量:18Lg■タイヤ前・後:120/70R15・190/55R17■車両重量:263kg

価格は178万2000円。予約販売、受注生産は9月14日から、全国のYSP=NIKEN取扱店で受け付けています。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.