2018年 9月11日(火)から10月31日(水)までの期間、“ゴースト流の東京ディズニーランド” をテーマにした「ディズニー・ハロウィーン」を開催中の東京ディズニーランド®。

アニバーサリーイベント「東京ディズニーリゾート35周年 “Happiest Celebration!”」仕様の「セレブレーションストリート」として様変わりしているワールドバザール内のメインストリートの夜の演出も、今だけの特別バージョンになっているんです。

 

▼セレブレーションストリートの
基本情報はこちら!

 

歴代の音楽にファン感動!

プロジェクションマッピングを使用し、ディズニー映画の世界を表現していたセレブレーションストリートの夜の演出が、ディズニー・ハロウィーン開催中のみ、期間限定でハロウィーンバージョンになります。

スケルトンやカボチャ、ゴーストが次々と映し出されます。

画像1: 歴代の音楽にファン感動!

ディズニーヴィランズも登場!

画像2: 歴代の音楽にファン感動!

ハロウィーンらしい映像とともに流れるのが、これまでの「ディズニー・ハロウィーン」の代表的な音楽。

2003年「ディズニー・ハロウィーン・パレード」や、2008年「ディズニー・ハロウィーン・パレード “バンザイ!ヴィランズ”」、2016年「ハロウィーン・ポップンライブ」など、35周年らしく “あの頃” を振り返ることができる音楽は、ファンにはたまらない演出です。

もちろん、今年初登場のパレード「スプーキー“Boo!”パレード」の音楽も使用されているので、昼間見たパレードの余韻に浸ることも可能。今だけの特別な演出を見逃さないで!

東京ディズニーリゾート・インフォメーションセンター
☎0570-00-8632(9:00~19:00)
※一部のPHS、IP 電話・国際電話からは ☎045-330-5211
http://www.tokyodisneyresort.jp/
©Disney

 
Photo:Young Ju Kim Composition:Aiko Hayashi

 

▼こちらの記事もチェック!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.