GoProの創設者Nick Woodman氏も来日して開催された「HERO7 Black」商品発表会に行ってきましたのでレポートします!

GoProは卓越したビデオスタビライゼーション「HyperSmooth」を搭載したフラッグシップモデル「HERO7 Black」 (国内正規販売価格 税込 53,460 円)を含む新製品ラインナップを発表。「HyperSmooth」はこれまでのカメラのビデオスタビライゼーションと一線を画し、プロフェッショナルが電動のジンバルを使用して撮影しているかのような映像を「HERO7 Black」ひとつで簡単に撮影することが可能に!水中や強い衝撃を受ける環境や強風など、なかなかジンバルを使用できないようなシーンでも大活躍しそうですね。

▼「HyperSmooth」の凄さが分かるムービーはコチラ

そして今回、新しいビデオの形として 「HERO7 Black」に「TimeWarp ビデオ」を搭載。TimeWarp ビデオとは"魔法の絨毯"に乗っているようなエフェクトのこと。スピードアップした動画の撮影が可能となりました。美しい風景でのドライブ、海へのダイブ、街を歩くといったシーンが、揺れを抑えた短いクリップへと形を変えます…。「TimeWarp ビデオ」は長時間の体験をコンパクトにまとめることができ、そして、まるで宙に浮いているかのような動画の滑らかさによって見るものを惹きつけます…。

画像: 先日行われた発表会ではGoPro の創設者Nick Woodman氏も来日。 "HERO7 Black は私たちがずっと待ち望んでいた GoPro です。 HyperSmooth ビデオによって、 ユーザーは誰でも自分の好きなアクティビティを驚くほどスムーズな、プロフェッショナル が撮影したような映像を撮影し、そしてライブ配信もすることができるようになりました。"と語っていました

先日行われた発表会ではGoPro の創設者Nick Woodman氏も来日。
"HERO7 Black は私たちがずっと待ち望んでいた GoPro です。 HyperSmooth ビデオによって、 ユーザーは誰でも自分の好きなアクティビティを驚くほどスムーズな、プロフェッショナル が撮影したような映像を撮影し、そしてライブ配信もすることができるようになりました。"と語っていました

初のライブストリーミン グにも対応!

そして、「HERO7 Black」は初のライブストリーミン グにも対応。Facebook、Twitch、YouTubeなどでのライブ配信にも対応しています。しかも簡単に配信できます。逃したくない景色やエキサイティングな光景など、瞬時にライブ配信できるようになりました。

ポートレートモードで縦型撮影も

今回の機能の中で特に女子には注目の機能が「ポートレートモード」。これは縦向きの撮影に適したモードで、これを使うと縦型の写真や動画が撮影することができます。Instagram Storiesなどへ縦横比を気にすることなく簡単にシェアすることができます。

画像: ポートレートモードで縦型撮影も

まだまだ機能が盛りだくさん!「HERO7 Black」の主な機能は次ページへ

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.