長時間のフライトではラクチンな着こなしが絶対マスト。だけどせっかくの旅行だから、おしゃれさだって両立させたい! そこで旅慣れたハリウッドセレブたちのフライトスタイルを拝見。スタイリッシュな彼女たちの着こなしには、コンフォートなフライトスタイルのヒントがいっぱい。

 

トレンドボトムを
一点投入のセレブ勢は?

動きやすいパンツスタイルは、ベロア素材のパンツやカーゴパンツなど、トレンド要素のあるラクチンボトムを取り入れることで、モード感溢れる着こなしに。

ケンダル・ジェンナーはベロア素材の
イージーパンツをブーツイン

Photo:INSTARimages.com/アフロ

トレンドセッターなケンダルは、Gジャンにベロアのイージーパンツを合わせて。編み上げブーツとクロップド丈のトップスで、スタイルアップ効果も抜群のコーデが完成。

 
ファーギーは人気リバイバルの
カーゴパンツでトレンド先取り

Photo:INSTARimages/アフロ

春夏のトレンドとなりそうなカーゴパンツをいち早く着こなしていたファーギー。着心地の良さそうなテロっとした素材感もフライト向き。ブラック&カーキのコンビネーションでスパイシーな表情に。

 
グウィネス・パルトロウはカーゴパンツ
をボウタイシャツでシックな装いに

Photo:Splash/アフロ

ともするとカジュアル過ぎになりがちなワイドシルエットのカーゴパンツも、ストライプのボウタイシャツにトラックジャケットを合わせたMIXコーデでおしゃれ上級者なスタイルに仕上げたのはさすが!

 

カジュアルな
トラックパンツ派集合〜!

人気続行中のトラックパンツは、カジュアル派のセレブから支持率高し。シワになりにくい素材なのもフライトにうってつけ。おしゃれに見せるポイントは、旬小物を合わせること!

エミリー・ラタコウスキーは
モノトーンでシャープにまとめて

Photo:Splash/アフロ

アディダスのトラックパンツにMA-1風アウターでアスレジャーなコーデがお似合いのエミリー。ベルクロのホワイトスニーカーと赤のリュックをポイントに。

 
カーラ・デルビーニュはトラックパンツ
をレザーアウターで格上げ

Photo:Splash/アフロ

ラフなトラックパンツをレザーの質感でランクアップさせたカーラ。ニットキャップでストリート感をMIX。スタッズ付きバッグでさらにエッジを効かせて。

 
ケンダル・ジェンナーは旬カラーの
赤で着こなしのテンションUP↑

Photo:Splash/アフロ

今季も注目のカラー、「赤」。トラックパンツもケンダルのように赤を選ぶことで、一気にトレンド感が上がるコーデの主役アイテムに。グッチのボストンバッグと華奢なサンダルでセレブオーラ満点。

 

うちらラクチンスウェットパンツ党!

コンフォートさで言ったらナンバーワンボトムのスウェットパンツ。トップスには同系色のアイテムやきれいめアウターを合わせれば、部屋着っぽさは回避。

ケンダル・ジェンナーは上下お揃いの
白スウェットに小物でエッジィに

真っ白なスウェット上下はタイトなサイズ感がポイント。首元に巻いたモコモコストールと、フラワープリントのポインテッドトゥブーツがセレブオーラを醸し出してます。

 
セレーナ・ゴメスはきれい色アウターを
羽織ってきちんと感を投入

定番グレースウエットパンツも、空港ではきれいめカラーのコートを羽織ることでよそ行き顔にチェンジ。足元の白スニーカーでこなれた印象に。

 

▼前回の記事はコチラ!

 

PROFILE

画像: ©Tomoko Meguro

©Tomoko Meguro

出版社OL時代を経て、フリーランスに。著書に、セレブの間でもブームのおしりワークアウトを提唱する、『ヤセたければおしりを鍛えなさい。』(講談社)。ViVi「月刊セレ部」、i-VoCE「ハリウッドセレブの『恋する言葉』」、mi-mollet「セレブ胸キュン☆通信」でも連載中。Withオンライン「教えて! バツイチ先生」ではバツイチにならないための結婚&恋愛指南が大人気。アラフォーバツイチの実態を探るインタビュー連載、「バツイチわらしべ長者」も話題に。

 
Composition:Moyuru Sakai

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.